僕やあなたが気になる情報

日々の暮らしでちょっと役立つブログを目指します

イベント

挙式と披露宴の違いを簡単解説!挙式スタイルも紹介!

挙式と披露宴は、対で行われることもあって、言葉だけを聞けば「どっちがどっちなのか」わからなくなってしまいます。

実際に呼ばれてみると「披露宴」の招待状は届いたものの、「式」の招待はされていない。そんな経験はありませんか?

 

今回はその違いなどをザックリ紹介したいと思います。

また、挙式の種類や披露宴の流れなども書いています^^

 

挙式と披露宴は何が違う?

挙式とは?

二人が「神様や参列者の前で結婚を誓う儀式」のこと。指輪交換などをイメージする人も多いでしょう。

 

披露宴は?

結婚したことを「お披露目する」ことが目的。お世話になった方や、友人・職場の同僚などゲストと一緒に楽しめる場です。

自分が主役になれる晴れの舞台を経験して、多くの人に幸せをお披露目したいですね。

 

挙式スタイルの違い!それぞれの特徴

多くの女の子が憧れる、ウェディングドレスでの結婚式。

純白の花嫁の姿を、幼い頃に見て「私もいつか花嫁さんになりたい。」と思った女性も多いでしょう。

挙式にも様々な様式があります。

 

キリスト教式

近年最もポピュラーな結婚式のスタイルになってきました。

キリスト教の教義にのっとって神父・牧師の前で愛を誓います。

 

親族だけでなく多くの人に列席してもらえるのも人気です。

信者でなくても結婚式用のチャペルなら誰でも挙げられます。

 

神前式

古くから日本で執り行われてきたスタイル。厳かな雰囲気の中、白無垢の花嫁姿は日本の伝統美が感じられます。

限られた列席者になりますが、日頃見せない姿を見てもらうのは中々新鮮で魅力的です。

 

仏前式は

仏教の教えを元に「因縁」を感謝する挙式スタイル。

出会うという事の始まりを意味する「因」と結ばれたことを表す「縁」をご先祖様や仏様にお伝えして両家の因縁を感謝をする意味で行われます。

日取りを気にしたりすることもなく、自宅の仏前で僧侶を招いて行う人もいます。

 

さらに多くの人が列席出来て、堅苦しくない雰囲気の中、その場にいる全員が証人となって、結婚を誓う「人前式」も大人気。

いずれのスタイルも一生の大切な思い出になりますね。

 

披露宴!開始からお見送りまでの流れ(内容)を超簡単解説!

出席者のゲストの皆さんには、思い出に残る「良い披露宴だった。」と思ってもらいたいものですよね。

そのためには、ゲストが最後まで楽しめるプログラム作りが大切。

 

ここでは開始からお見送りまでの基本的な流れを超ザックリ紹介します。

※あくまでも一般的な内容です。

 

新郎新婦と両家の両親、仲人が並んで披露宴会場の入口でお出迎えをすることから始まります。

披露宴でははじめに新郎新婦を紹介。

主賓挨拶、ケーキカット、乾杯と続きようやく楽しく華やかな宴がスタート。

披露宴の後半は「宴会」がメイン。新郎新婦はこの間にお色直しもあります。

お色直しが終わったらキャンドルサービスの再入場。

友人や上司などのスピーチや歌などの余興が終われば、感動を誘うクライマックスシーンへ。

新婦からご両親へ宛てた手紙や、両家の花束贈呈など微笑ましい演出で、ゲストたちも感動する重要なシーンになります。

代表謝辞があり、新郎新婦・両家親・仲人が退場後、ゲストのお見送りに備えます。

 

結婚指輪と婚約指輪の違いを簡単に!

こちらも簡単に解説しておきましょう。

結婚するにあたって用意すべき指輪には、婚約指輪と結婚指輪の2種類ありますが、何が違うのでしょうか?

 

婚約指輪(エンゲージリング)とは?

男性から女性へ婚約の証として贈られる指輪のことで、その由来は古代ローマ時代まで遡ることになります。

婚約指輪が持つ意味ですが、そのひとつは婚約自体が公的なものではないので、指輪が公的書類に替わる愛情の証になるのです

 

またダイヤモンドが多く用いられるのは、最も硬い石であることから固い絆で結ばれる、無色透明なことから純真無垢で花嫁にふさわしいといった意味合いからです。

 

一方の結婚指輪(マリッジリング)とは?

新郎新婦が結婚式の時に指輪を交換することで夫婦としての誓いを形として表すための指輪です。

婚約指輪同様に古代ローマ時代から始まった習慣という説が有力です。

 

結婚指輪の意味ですが、リングということで永遠に途切れることのない愛情を象徴すると共に、常に相手の存在を強く感じられるためです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

-イベント

Copyright© 僕やあなたが気になる情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.