役に立つ、得する情報提供を心がけています

バイト先までの通勤時間、片道一時間はきつい?距離は重要?

[記事公開日]2017/04/05
[最終更新日]2018/10/10

バイトやパートを探す際、仕事内容的はもちろんですが、「通勤時間」も重要ですよね。

 

自宅からバイト先までの距離は気にする方が多いでしょう。

やはり遠いと「後々つらくなってくるだろうか…?」という不安がありますよね。

 

 

そこで今回は、私の経験も踏まえた上でこの「職場までの距離問題」について色々と語りたいと思います。

ぜひ参考にして頂けると嬉しいです^^

※あくまでも内容は「アルバイト先に向かう」という前提で、正社員の場合ではありません。

 

 

 

バイト先までの移動に一時間かかるのは辛いか!?

遠いと言っても人それぞれ感覚が違いますので、まずはわかりやすく「片道一時間」という前提で考えてみます。

もちろん実際に今、こういう条件で迷っている方も多いでしょう。

 

 

個人的には「一時間は遠い」と思います。

これはいわゆる「ドアtoドア(自宅を出てから、実際に職場に着くまで)」だという前提でそう思います。

 

ですのでもし、電車などの「乗車時間だけで一時間かかる」のであればかなり遠いでしょうし、すごく大変だと思います。

 

 

その職場でどのくらい働くのはわかりませんが、長い期間で考えるとかなりの時間を費やすことにはなります。

あと、当たり前ですが雨の日に出勤することもあるので、そういったことも一度はイメージしてみましょう。

 

 

ただし結局は本人次第

自分がやりたい仕事であったり、時給が高かったり、どうしてもそのバイト先で働きたいのであればアリですけどね。

また、近くには納得できる求人がないという状態の人もいるでしょう。

 

往復2時間ですが、電車移動などの場合「本を読んだりスマホを見たり、音楽を聴いたりすれば苦痛ではない」というタイプであれば尚更アリかもしれませんね。

ただし、交通費の有無は必ずチェックしましょう。

 

 

出勤日数や労働時間にもよる

週に2回くらいであれば、片道一時間でもそんなに苦痛にならないかもしれませんね。

 

あと労働時間ですが、これは捉え方次第でしょうか。

長いと、「移動でさらに疲れるから大変」だという考え方もできますが、逆に短いと「それだけのためにわざわざ一時間かけて通勤か…」という感情になるかもしれませんね。

 

 

短期バイトであれば意外といける!?

私も自宅から遠い職場(一時間くらい)でアルバイトをいくつかしたことはあるのですが、全部短期バイトでした。

やはりこれは終わりが決まっているので、そこまでしんどくなかったです。精神的な部分がかなり大きかったですね。

 

また、毎日違う場所に向かう短期バイトも経験しましたが、これは尚更苦痛ではなかったですね。

ちょっと遠い知らない土地に行ける「ワクワク感」みたいなモノが少しあったからです^^

 

 

やはり「毎日同じ職場で、さらに普通の長期バイト」であれば、キツイと感じてくる可能性は高いとは思います。

ただ逆に慣れてくる可能性もありますけどね^^

 

 

スポンサーリンク

 

バイト先が遠いことによるデメリット

いくつかありますが、まずは何といっても「プライベートの時間が減る」ことでしょうか。

移動時間が長いと遊びや準備はもちろん、睡眠時間などにも影響してきますよね。

 

そして「何か問題が起こった時に、すぐに帰れない(行けない)」という心配もありますね。

近い場合は、自宅、職場、どちらからでもすぐ移動が可能ですが、遠いとそうはいきません。

その他にも挙げてみます。

 

 

帰りも大変

応募する前はなぜか「バイト先に向かうイメージ」ばかり考えてしまいがちですが、仕事が終わったら家に帰るのです。(超当たり前ですが…)

 

ですので毎回疲れたあとに「今からまた1時間かけて帰るのか~」となるのは相当辛いですね。

もちろん出勤自体も大変ですが。汗^^

 

 

仕事にあまり行く気がしない日はさらに辛い

「やる気が出ない日」ですね。誰にでもそういう日ってありますよね。

この場合ただでさえ、そんな気持ちなのに遠いと余計きつく感じる可能性は高いでしょう。

 

逆に近ければ「職場まですぐだし、まあとりあえず行くか¨」という気持ちになり、まだマシな感じになるのではないでしょうか。

また、バイト中にテンションがあまり上がらなかった場合でも「今日は終わったらすぐ帰ってゆっくりしよう」という風に考えることができるかもしれませんね。

 

 

昼休憩がある場合、家に帰れない

近い場合は、自炊して食費が浮かそうと一旦家に帰って昼ご飯を食べたりする人もいます。

もちろん単純に一人でゆっくり食べて過ごしたい派の人もいるでしょう。

ただ遠いともちろん帰れません。

 

 

そもそも落ちる可能性が高いのか!?

これは関係ない場合もあるので必ずそうとは言えません。

ただし、雇う側からすれば、基本的には近い人の方が良いでしょう。

 

遅刻の心配などもあるでしょうが、一番の理由はやはり交通費の問題ですよね。(支給される場合)

でも面接でそれでも働きたいアピールすれば、逆にやる気を認めてもらえるかもしれませんね。

 

 

バイト先が遠いことによるメリット

悪いことばかりではなく、良い点もあります。

 

 

休みの日に出勤を頼まれることが少ない

自分が休みの日に「○○が欠勤したから来てくれないか?」などと言われる可能性はあまりないでしょう。

定休日以外は固定で全員出勤という職場なら、どっちみちないですが^^

 

 

バイト先の人と近所で会わない

バイトがない日は偶然会う心配をしなくていいですね。

 

また、もしバイト先を辞めたあとも職場の人と会わない可能性が高いですよね。

普通に辞めた場合は別に気にしなくていいですが、速攻で辞めた場合などでも気まずさはないでしょう。

 

 

地元の人と会わないから安心

自宅から職場が近く、接客業などであれば、お客さんとして知り合いが来る可能性は全然ありますよね。

 

それをメリットと捉える人もいるとは思いますが、会いたくないという人も多いです。

そういう気まずさがないのは安心ですよね。

 

 

電車移動などの場合はゆっくり考え事ができる

向かう時はゆっくり仕事モードに入れる準備ができるかもしれません。

帰りも、もし職場で嫌なことがあったりしても自宅に着くまでに色々と頭の中で整理できるかもしれませんね。

 

 

バイト終わりに遊びなどに誘われることが少ない

まあこれは人によってはデメリットとなるかもしれませんが、やはり家が遠いと相手が気を使って遊びやご飯などに誘われる回数が減る可能性があります。

つまり「誘われたら断りづらいな~」という人にはメリットですね。

 

あと、バイト終わりに職場のみんなで遊びに行ったりする時に「休みの人も誘おう」となるケースもあるかもしれません。(滅多にないとは思いますが)

この場合、自分が休みでも、家が遠いと誘われることは少ないでしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

電車通勤の場合にチェックすべきポイントは!?

まず、自宅から最寄駅までの距離も無視できません。ここの時間もトータル的に大事です。

もし駅まで自転車で行く場合は駐輪所のことも考える必要があります。(その料金も)

 

そして、以下のようなこともチェックしましょう。

乗り換えはあるのか?、快速は止まるのか?、本数は多いのか?(何分おき?)、終電は遅いのか?、座れるのか?(通勤ラッシュに被るか?)

などなど…。

乗車時間が短かければ気にする必要がないこともありますが、長い場合はけっこう重要ですね。

 

 

 

駅からバイト先までの距離

駅から、実際に働く職場までのリアルな距離もよく考えた方がよいでしょう。

例えば徒歩10分とか書いてあると、私であれば「え!?けっこう歩くんだ…」と感じてしまいます。汗^^

 

さらに東京の地下鉄なんかは駅によっては、ホームから地上に出るだけでもかなり歩くパターンもありますからね。

やはり5分以内が理想でしょうか。

 

デパートや百貨店で働く場合は…。

従業員入り口から入ることになるので、実際の店舗に辿り着くまで遠い場合もあります。

私は駅と直結しているデパート内の飲食店でバイトしていたのですが、「プライベートの買い物であれば改札を通ってからそのまま入れるのにな~」といつも思っていました^^

 

そして従業員入口に入ったあと、更衣室までの距離が遠かったり、エレベーターがなかなか来ないこともあります。

 

 

電車通勤のデメリットは?

まずよくある問題としては、遅延の心配ですね。

 

あと職場から同じ方向に帰る人がいる場合、一緒に駅まで歩いて電車に乗って…という流れになることがあります。

これは人によってはプラスに考えることもできますが、私としてはマイナスです。

 

基本は仕事が終わったら一人になりたいタイプですし、しかもそれが苦手な先輩だったりしたらかなり辛いですよね。

一緒に帰る流れが定着してしまうと、着替え終わるのを待ったりとかして……。すみません、私には無理です。

 

 

バイト先までの距離は何分くらいがベストなのだろう!?

できることなら「ドアtoドアで20分ほど」であれば楽でしょうね。

おそらくそれくらいの距離を条件にバイトやパートを探している方が多いのではないでしょうか。

 

私はとにかく近さにこだわっていた時期があったので、その時は15分以内のバイトばかりしていましたが、やはり楽でしたよ^^

電車に乗ったとしても1~2駅くらいを条件にしていました。

 

 

30分くらいでも普通だとは思います

私が東京で一人暮らししていた時は、このパターンも全然ありましたね。

新宿や池袋などは求人数が多く、時給も高いですからよく通っていました。

 

自宅から最寄り駅まで10分以内、そこから電車移動で10分以内、そして駅から職場まで10分以内って感じでしょうか。

 

ただこれが自転車やバイクで片道30分だったらかなりキツイと思います。

 

 

個人的なベスト

もちろん地域にもよりますが、できる限り私は「徒歩や自転車で行ける場所」を探しますね。

 

まあ滅多に理想の求人はないですが、超理想は「徒歩で10分くらい、自転車で5分くらい」がベストですね^^

私はプライベートの時間を最も大事にするタイプなので…^^

 

ただ自転車の場合は職場に停める場所があるのか?という確認は必要ですけどね。もちろんバイクの場合もそうですね。

 

 

今回は以上になりますが、以下の記事もぜひ読んでみてください^^

きついアルバイト7選を紹介!

楽なバイト8選!精神面か体力面どちらを重要視する!?

バイトの選び方!重視するポイントや気をつけることは!?

時給が高い仕事(アルバイト)はどんなのがある!?

あまり人と話さないバイトって何がある!?

人間関係の良いバイトの見つけ方は!?

個人経営の飲食店のバイトは楽!?体験談も踏まえて解説!

飲食バイト!チェーン店のメリットデメリット!個人経営とどっちがいい?

 

スポンサーリンク

関連記事