一人暮らしで宅配の冷凍弁当を頼むメリットとデメリット(注意点)!

毎日の自炊が面倒だから楽したい…時間がないから時短したい…。

かといって外食やコンビニ弁当は栄養面が気になるよな~。

このような状況って一人暮らしにはよくありますよね。

そしてこういった時には、自宅まで食事を届けてもらえる「食事宅配サービス」が便利ですよ。

特に冷凍タイプのお弁当がおすすめ。

今回はそんな宅配の冷凍弁当を、一人暮らし生活で頼むメリットデメリットを中心に紹介しますね。

ただまず最初に「食事宅配サービスとは何なのか?」を、ザックリ解説したいと思います。

「いや、説明はいいからメリットを知りたい」という方は以下のボタンで移動してください。

目次

食事宅配サービスとは?簡単に解説!

ズバリ食事宅配サービスとは、「すでに調理されている食事を自宅まで届けてもらえるサービス」です。

そのままですね。汗

今回の全体的な内容は、 食事宅配サービスの冷凍弁当についての記事になります。

ちなみに、業者によっては「冷蔵常温」の宅配弁当もあります。

冷蔵は毎日届けてもらえるケースが多いですが、それだと基本的には毎日(?)家にいなければいけないでしょうし、早めに食べる必要もあります。

一方、冷凍だと何食分かをまとめて届けてもらえて、好きな時に食べられるので忙しい一人暮らしに向いていると言えるでしょう。

冷凍弁当はたくさんの種類があり、様々な人が利用しています。

利用するサービス、コースやメニューによっては「高齢者」向けのモノがあったりもします。

そして…

・料理作りがめんどくさい
・忙しくて作る時間がない
・食事の栄養面が気になる
・普段の食事に飽きた

といった状況の「一人暮らしの人」にも便利なサービスです。

また、食事宅配と似ている(?)サービスとして、レシピと食材がセットで届く「ミールキット」と呼ばれるモノもあります。

食材がすでに切ってあるケースなどが多いので、こちらも時短にはなるでしょうね。

ただ多少の調理は必要なので、やはり料理の面倒さや時短を考えると、冷凍弁当のほうが良いでしょう。

弁当なら基本的にレンジで温めるだけなので。

あと「調理器具」や「盛り付けのお皿」などの洗い物が出ないという意味でもおススメですね。

ではここからは記事テーマでもある「メリットデメリット」について!

冷凍の宅配弁当のメリットは?

まず先にザックリ挙げると…

・買い物の手間がかからない
・調理の手間がかからない
・洗い物や片づけの手間がほとんどかからない

といったメリットがあります。

もし自炊をせず、外食するとしても食べに行く手間はかかるので、宅配弁当ならそれも不要ですね。

「買い物や食べに行く手間が不要」については…

単純に移動の面倒さが無くなるのはもちろん、出かける時のちょっとした「身だしなみ」なども気にする必要が無くなります。

髪型やメイク、服装などなど…。

仕事や用事の帰りに寄るパターンなら別にいいですが、自宅にいる状態からだと、コレって地味に面倒じゃないですか。

いくら近所のお店だとしても「このままの恰好では出れないから着替えないと…」みたいな時ってありますよね。

そういったストレスも減るわけです。

あと買い物で言えば「何を作るか、どの食材をどのくらい買うか」などを考える必要もありません。

意外とコレも面倒だったりしますからね。

そしてもっと細かいことまで言えば…

買った食材や食品を家まで持って帰るダルさも無くなるわけですし、「買う予定じゃないモノまでついつい買っちゃった」的なことも基本的には起こらないですね。(出かけなければ)

後者はお金の節約にもつながるかもしれませんね。

「調理の手間が不要」については…

楽になるのはもちろん、もし料理自体が苦手であればその不安やストレスなども解決ですね。

あと「生ゴミなどが出にくい」というのも大きなメリットと言えるでしょう。

手間が不要ということは、時間の節約になる

実はコレはかなりでかいポイントというか、メリットだと思います。

手間がかからないので「面倒さ」や「ストレス」なども解決できますし、さらにプライベートの時間も増えるってことです。

一人暮らしは何かと本当に忙しいですから、これは嬉しいですよね。

なのでその分趣味を楽しんだり、睡眠に充てるのもいいですね。

ただここまでのメリットは…

一般的な食事デリバリーでもほぼ同じです。

「宅配ピザ」でも「寿司」でも同じですよね。

ただ宅配の「冷凍弁当の場合」は、さらに以下のようなメリットがあります。

宅配の冷凍弁当ならではのメリットは?

①栄養バランスが取れたメニューが多い
②冷凍だから好きな時に食べられる

など。

特に①については大きな特徴と言えるでしょう。

もちろん「自炊なら健康的」という考えもありますが、結局は自分の好きなモノばかり作ってしまう恐れなどがあります。

実際僕は野菜系はほとんど買わないです。

なのでそういう意味でも、冷凍弁当なら「ある程度安心」と言えるかもしれません。

ただもちろん、追加で調味料を足したり、他のモノもたくさん食べたり…といった感じだと、あまり意味はないと思うのでそこは注意ですね。

②については単品ではなく、何食かのセットで届きます。

なので、時間がない時やめんどうな時など、自由に食べられます。

※とは言っても、もちろん賞味期限はあるのでチェックは必要ですが。

ちなみに調理は電子レンジで温めるだけなので簡単です。

先ほど書いた「ミールキット(レシピと食材のセット)」ではないので、ちょっとした調理も不要です。

他にも…もし上記のような理由(メリット)から、定期的に頻繁に利用するのであれば「自炊の回数自体」が減っていくので…

・キッチンが汚れにくい、掃除が楽
・キレイであれば害虫対策にもなる?
・水道やガス代の節約

などのメリットも。

さらに今まで使っていた調理グッズなどが「完全に不要」になっていけば、断捨離してキッチンがスッキリしたりもするでしょう。

これはこれで掃除のしやすさなどにも繋がってきますね。

ただもちろん、逆にデメリット(注意点)もある

宅配の冷凍弁当のデメリットもあるので、挙げていきますね。

まず最も気になる点を言えば、やはり金銭面でしょうか。

やはりメリットが多い分(?)、安い感じではありません。

めちゃくちゃ高いとかでは全然ないですが、キチンと自炊したほうが安いのはたぶん間違いないでしょう。

その他デメリットも紹介しますね。

弁当といっても、おかずだけのケースが多いのでご飯は別に用意する必要がある

基本的にご飯は付いていません。(その容器内に入っていない)

なのでその分の手間やお金はかかります。

あと洗い物が「完璧に0にはならないかも」って話でもありますね。(パックご飯なら捨てるだけでokですが)

毎日食べていると飽きるかも?

まあでも、メニューが豊富で選べる「食事宅配サービス」もありますけどね。

というか、そもそも「毎日食べなくていい」と思います。笑

冷凍庫が小さいとキツイ

冷凍庫が無い場合はもちろん、小さくてあまり入れられないと厳しいでしょう。

何個かまとめて届くケース」が一般的ですので。

ちなみに僕の自宅の冷蔵庫は超小さくてほぼ冷凍庫がないので利用したことはありません。

でももし、新しい冷蔵庫を買ったら利用する可能性は普通にあります。

送料がかかるケースが多い

コレも金銭面のデメリットとも言えるのですが、でも中には「送料無料」「半額」になったりする食事宅配サービスもあります。

宅配の冷凍弁当はアリですか?ナシですか?

メリットデメリットを書いてきました。

とにかく自炊の面倒さやストレスを減らしたい、時短もしたい。でも外食などは健康面が気になる…

こういった方にとっては、冷凍宅配弁当はかなり便利で「良い解決方法では?」というお話でした。

あなたの中でメリットがデメリットを上回ったのであれば、アリな選択ではないでしょうか。

以下は「一人暮らしにおすすめの冷凍弁当」をランキングとして3位まで書いた記事なので、もしよろしければぜひ。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる