一人暮らしの家事を時短する方法!ストレスで疲れた人にもぜひ!

一人暮らしの家事って超面倒ですよね。しかも忙しい毎日の中でかなりの時間を使います。

なので「家事をする時間を減らしたい、朝や夜の自分の時間を増やしたい」と考えている人は多いです。

そこで今回はそういった方に向けて、家事の時短方法を紹介します。

僕の一人暮らし経験(10年以上)なども入れつつ、進めますね。

一応今回の記事では以下のつ5に分けて書いていきますね。

・料理
・洗い物
・買い物
・洗濯
・掃除

ただこれだけは注意してほしいというか、重要なポイントとして…

家事が楽になったり時短できたりってなると、やはりその代わりに何かしらのデメリットは存在するでしょう。(基本的には)

でも自分の中で、それよりもメリットが上回ったのであれば実践するのは全然アリだと思います。

では本題に入りますね。

目次

料理の時短方法は?

いくつか挙げますね。

米を炊くのをやめて、レトルトのパックご飯にする

米は食べたい、でも炊くのが…という方は電子レンジで。

もちろん毎回じゃなく、たまに時間がない時だけ…というやり方もいいでしょう。

無洗米を買う(使う)

「米は炊きたいけど洗うのが…」という方は、無洗米を買うと洗う必要がない(研がなくていい)ので楽ですよ。

ただデメリットとしては、値段的には高くなるでしょう。

米を多めに炊いてラップで小分けに

時間がある時などに一気に炊いて、小分けにして冷凍しておく王道(?)のやり方ですね。

最新で便利な調理器具を買う

時短をコンセプトにしたような商品はもちろん、単純に「よく切れる包丁」や「大きいサイズのまな板」を買うなどもアリでしょう。

とにかくストレスなく調理できる商品を揃えれば時短にもつながるでしょう。

時間がある時に作り置きをする

これも王道ですね。多めに作って冷凍保存ですね。

作る時は時間かかりますが、そのあとを考えるとトータル時短にはなるでしょう。

まな板や包丁を使わない

ある意味、上記と逆の発想かもですが、なるべく調理器具を使わずに済む料理を作るほうが時短になる可能性は高いでしょう。

特に「包丁」と「まな板」などを使わないように意識してみはいかがでしょうか?もちろん洗い物の手間が減るという意味もありますね。

方法としては、そもそもこれらを使わないような料理を作るか、もしくはすでにカットしてある商品や食材を買うなどですね。

また、包丁の代わりに「キッチンバサミ」を使うのもいいかもですね。

あとは…

皮はピーラーで剥いたり、多少強引ですが箸で割いたり、手でちぎったりできる食材もあるのでそういうのも全然アリですね。

火を使わない

コンロさえ使わずに食事ができたら時間も節約になるでしょう。

お湯を沸かしたり、炒めたりする時間や手間が省けますね。

調理の種類自体は少なくはなるでしょうけど…。

でもまあ僕なら、普通に炊いたご飯と納豆とかでも全然いいですけどね。(毎食は飽きるけど)

もう「ちょっとした自炊すらもしたくない!」という場合

この場合は総菜や外食、出前を利用すれば解決!…にはなるんでしょうけど、もちろん色々デメリットが出てきますよね。

ただその中で特に個人的におススメの方法があります。

それは食事宅配サービスを利用する方法です。

特におススメは冷凍の宅配弁当ですね。

まあ金銭面で言うと普通に自炊するほうが安いでしょうけど…

でも時短や栄養バランスを考えると、これはかなり期待できるのではないでしょうか。

調理方法もレンジで温めるだけなので、 時短というか、ほぼ手間が不要レベルです。

洗い物の時短方法は?

まず理想で言えば「食洗器を買う」って方法でしょうか。ただ一人暮らしだとサイズ的な問題など色々注意することはあります。

その他で実践しやすくて、効果が高そうなのは以下の3つでしょうか。

・お皿に盛り付けず、調理器具のまま食べる

・紙皿などの使い捨て容器を使う

・なるべく一つのお皿にたくさん盛り付ける

など。

僕は上記3つを経験していますが、最も洗い物が楽だったのは「紙皿や割り箸などを使う方法」でした。

基本的に洗い物が無くなるので、当然と言えば当然なんですけどね。ただゴミは増えますね。

あと、もう一つ、家事代行サービスを頼んで洗い物をお願いするという方法もあります。

買い物の時短方法

買い物と言っても色々ありますが、まずスーパーでの買い物について。(それなりの自炊をする場合の話です)

時短を考えるなら、単純になるべくスーパーへ行く回数を減らしましょう。

基本的には「まとめ買い」が王道パターンです。そしてお金の節約を考えると「特売日」などに行くのがベストでしょう。

また…

・店内で買う物を迷う時間を少なくするという意味では、事前に欲しいモノをメモっておく

・レジに並ぶ時間を少なくするという意味では、空いている時間帯に行く

なども、時間の節約になるでしょう。

続いて、意外と忘れている(?)人がいるかもと思うのは、自転車の購入です。

現在、「徒歩移動している人」は自転車があるだけでかなり時間の節約になるでしょう。

もちろん自転車はスーパーの買い物だけでなく、ちょっとした用事や最寄り駅に向かう時なども大変便利です。

ではここからも、買い物の時短について色々と書いていきますね。

なるべくなるべくネットを利用しましょう

※これは食材や食品、スーパーなどに限った話ではありません。

全ての買い物で「実店舗で買わなければならない理由」がない限り、なるべくネットで買い物をすると時間の節約になりますよって話ですね。

お店までの移動距離が不要になるので、時短という意味では最強でしょう。

もちろん重い荷物を持ったり、レジに並んだりする必要もありません。

僕は現在、服もネットで買っていますね。

日用品なども含め、基本的にAmazonと楽天市場であればたいがいのモノは買えるでしょう。

ちなみに、もしAmazonでよく買い物するのであれば、「Amazonプライム会員」になるのは普通に価値があると思いますよ。

定額制ではありますが「この料金でこんなにたくさんのサービスが!?めちゃお得じゃん!?」的な感じです。(個人的には)

例えばメリットは以下のようなことです。

​・対象商品の「お急ぎ便」や「お届け日時指定便」が使い放題
※利用不可の地域もある

・Amazon.co.jpが発送する商品の配送料が注文金額にかかわらず無料

など。もちろんこれら以外にも色々なサービスがあり、対象動画が見放題の「Amazonプライムビデオ」もあります。

むしろこの見放題動画が目的な人もめちゃ多いです。

様々なジャンルが配信中ですが、もしバラエティに興味があれば以下の記事も読んでみてくださいね。

2021年版!Amazonプライムビデオで見れるおすすめのお笑い・バラエティ番組は?

食材や食品もネットで買う…?

ネットスーパーなどもあるので、自炊の頻度が高いのであれば、そういったところで肉や野菜などの食材などを買うのもアリでしょう。(時短的に)

ただ個人的には、肉や野菜などは近所のスーパーで買いますね。(欲しいと思うことがあまりないが)

これは僕が「本格的な自炊自体をほぼしない(頻度が少ない)」ってのも理由の一つですね。

ただ「レトルト」とか「カップ麺」とか、常温で長期保存できる系はネットで買うケースは多々ありますけどね。(楽天とかで)

あと現在の僕は、炊飯器を持っていないので米を買うことはありませんが…

もし炊いている人なら、特に米などは重たいのでネットで買ったほうが楽でしょう。

支払いはクレジットカードが便利

例えばアマゾンや楽天など、ネットの買い物はクレジットカードを使えば便利です。

「銀行振り込み」や「コンビニ払い」などに比べて楽ですし、時間の節約にもなります。(初回の入力は多少手間ですが)

もちろん「代金引換」のように現金を用意しておく必要もないですし、玄関でのやりとりもスムーズです。

実店舗での買い物もクレジットカードが便利

実店舗での買い物や外食の会計時に、クレジットカードで払うとスムーズなので時短にはなるでしょう。

もちろんキャッシュレス決済の種類は色々ありますが、現時点でクレジットカードはその定番と言えるでしょう。(今後はわかりませんが)

お金を出したり、お釣りを待ったりなどのやりとりは無くなります。

もちろん金額によって小銭を探す時間なども不要ですし、100円玉を落として台の下に転がり「あ!あ……」みたいなことも無くなります。笑

会計自体はちょっとした時間ですが、何かしらの買い物をする頻度は高いでしょうから、長い目で見るとトータル時間の節約にはなるでしょう。

あと、ある意味その場で現金が無くても買い物ができるわけですから、ATMにおろしに行く移動時間や手間も不要になりますね。

クレジットカードはその他いろいろとメリットが

例えば分割払いができるケースがあったり、クレジットカードによってはポイントが貯まったりもするので普通に便利です。

特に後者は「この理由でクレジットカードを使っている」という人も多いでしょう。

まだ一枚も持っていないのであれば、楽天カードはどうですか?

人気ですし、一人暮らしで持っている人も多いでしょう。

ちなみに僕も唯一持っているクレジットカードで、一人暮らし生活で普通に役に立っています。

さらに現在は「新規入会&利用」でポイントもゲットできますよ。コレ、かなりお得なので詳細は以下をぜひ。

洗濯の時短方法は?

洗濯物は干さない

干す作業って超面倒で時間もかかりますよね。

なので単純に「干さない」というやり方を考えてみてはどうでしょうか?

その方法として効果があるのでは以下の2点でしょう。

・乾燥機付き洗濯機を使う
・コインランドリーで乾燥まで行う

ただじ上記どちらもデメリットはあるのでそのあたりも色々考える必要はあります。

例えばシワ問題、後者は自宅からの距離なども。

洗濯物はたたまない

たたむのも面倒です。なのでたたまない方が時間は節約できます。

特に一人暮らしだと、たたんでもすぐ着ると思うので。

やり方としては、干し終わった(乾いた)ハンガーごと、そのままクローゼットなどに移動させてかけ直すってのが良いでしょう。

クローゼットがない場合は、ハンガーラックなどでもいいですね。

洗濯は全部やりたくない!って人は…

この場合は「洗濯代行サービス」や「家事代行サービス」などを利用して、代わりに洗濯をしてもらうという方法がいいでしょう。

この方法を使えば、もちろん先ほど書いた上記2点(干す、たたむ)の悩みも、基本的には解決します。

洗濯全体の時短方法についての詳細は以下の記事に書いているのでぜひ!

一人暮らしの洗濯は面倒すぎる!時短や楽な方法はないのか!?

掃除の時短方法は?

まず床の掃除で言えば、最も効果が期待できるのは「ルンバ」などのロボット掃除機でしょう。

値段的には高いかもですが、「楽」「時短」的な意味ではベストかなと。

もしそれではなく、普通の掃除機を使う場合は、スティック型でコードレスのタイプをおススメします。

スムーズに掃除機掛けできれば、ストレスも少ないでしょうし、もちろん時短にもなりますよね。

「クイックルワイパー」や「コロコロ」を使用するのもアリでしょう。

掃除機と使い分けしたりして、うまく利用すれば掃除も楽になると思います。

ただ掃除機を一切やめて、全部こういった系の商品で代行するというのはやめたほうがよい気はします…。

楽かもしれませんが「掃除の納得度合い」や「掃除できる部分」的な意味で、やはり掃除機はあったほうが便利だと思います。

モノを断捨離するのも非常に効果的

それ自体の作業時間はかかりますが、今後の掃除機掛けはかなり楽で早くなるでしょう。

床以外の掃除は…

床以外にもキッチンやトイレ、風呂場など様々な場所がありますよね。

これらの場所の掃除方法で、特におすすめできるモノは正直ありませんでした。汗

いや、強いて言うならキッチンの場合は「自炊をしない、頻度を減らす」という方法で、汚れ度合を少なくすることは可能だと思います。

ただ浴室やトイレに関しては、利用しないって選択はないですし、その他の場所も「コレ!」ってのは思いつきません。

もちろん人気の掃除道具を使うとか、モノを減らすなども多少効果はあると思いますが…。

なのでこういった部分に関しては正直、「家事代行サービス」を使うってのも最も良い気がします。(もし時短が目的なら)

これぞ最強の時短…というか、丸々お願いできるわけですから、自分のプライベート時間は増えますね。

もちろん利用すれば「床掃除も頼める」ので、そうなればルンバなどはもちろん、普通の掃除機掛けなども不要になりますね。(基本的には)

以上です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる