ガキ使「罰ゲームシリーズ、笑ってはいけない」の過去動画を見る方法!配信サービスはどこ?

ガキの使いやあらへんでの企画「対決罰ゲームシリーズ」「笑ってはいけないシリーズ」

今回はこの過去動画を、パソコンやスマホを使ってネットで視聴する方法を紹介。

大前提として、動画共有サイトなどに違法アップロードされている動画を見るという方法はもちろん除きます。(あるかわかりませんが)

では本題ですが、結論から言うと動画配信サービスのHulu(フールー)で見れます。

このような定額制タイプの動画配信サービスで、上記のガキ使企画が見れるのは「Hulu」のみです。

(2021年7月15日現時点では)

過去の放送全部ってわけではないですが、けっこうたくさん配信されていますよ。

目次

Huluの「料金」や「無料お試し期間」は?

Huluは月額料金を払うことで対象動画が見放題の動画配信サービスです。

もちろんバラエティ以外にもドラマ、映画、アニメなども多数配信中。

ここでは見放題作品(Huluストアの作品などは対象外)に対しての「料金」と「お試し無料期間」を紹介。

料金

※全て税込

月額1,026円

iTunesStore決済の場合は月額1,050円

お試し無料期間

2週間

※初回登録に限る

※Huluチケットのみの登録は対象外

上記の間に解約すれば料金は一切かからないので安心です。

Hulu配信中の「罰ゲーム、笑ってはいけない」エピソードは?

現時点(2021年7月15日)で「ガキの使い(笑ってはいけない、罰ゲームシリーズ)」のアーカイブを確認すると…

以下の作品が配信されています。

・浜田チーム 体育館で24時間鬼ごっこ!(2000年)

・松本一人ぼっちの廃旅館1泊2日の旅!(2001年)

・絶対笑ってはいけない温泉旅館の旅!(2003年)

・絶対笑ってはいけない温泉宿1泊2日の旅in湯河原(2004年)

・絶対に笑ってはいけない高校(ハイスクール) (2005年)

・絶対に笑ってはいけない警察24時!(2006年)

・絶対に笑ってはいけない病院24時(2007年)

・絶対に笑ってはいけない新聞社24時(2008年)

・絶対に笑ってはいけないホテルマン24時(2009年)

・絶対に笑ってはいけないスパイ24時(2010年)

・絶対に笑ってはいけない空港24時(エアポート) (2011年)

・絶対に笑ってはいけない熱血教師24時(2012年)

・絶対に笑ってはいけない地球防衛軍24時!(2013年)

・絶対に笑ってはいけない大脱獄24時!(2014年)

・絶対に笑ってはいけない名探偵24時!(2015年)

・絶対に笑ってはいけない科学博士24時!(2016年)

・絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!(2017年)

・絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時!(2018年)

かなりの数ですよね。

企画の歴史を超ザックリ説明

僕たち見る側としてはあまり関係ないのですが、厳密に言うと一応本来は以下のように分かれています。

・松本vs浜田・対決シリーズ ( 罰ゲーム)

・笑ってはいけないシリーズ

前者は通常放送回の番組内で、松本さんと浜田さんが対決して「負けた方が罰ゲーム」という企画でした。

※途中、ある年からレギュラーメンバーも参加。

そして現在年末に行われている「笑ってはいけないシリーズ」は、最初この罰ゲーム企画から始まりました。

笑ってはいけない温泉旅館の旅!(2003)笑ってはいけない警察24時!(2006年)までは一応、対決罰ゲームシリーズとしての企画です。

そして2007年の「笑ってはいけない病院24時」から対決は無くなり、笑って罰を受けるのは5人全員参加になりました。

つまり現在の形ですね。

まあなんにせよ面白いんで別に知らなくてもいいことなんですが、一応ザックリ説明でした。笑

僕はもう20年以上ガキ使を見てきています。

笑ってはいけないシリーズで言うと、もちろん最近の回も好きなんですが、最も好きなのは初回の「笑ってはいけない温泉旅館の旅!(2003年)」ですね。

もう何度見たことか…。笑

あと「笑ってはいけない系ではない罰ゲームシリーズ」も色々ありますが、その中でも代表的だと言える「24時間鬼ごっこ!」「一人ぼっちの廃旅館」

この2つもたまらなく好きですね。もちろんHuluでは上記のように配信中です。

上記作品をもし全部DVDなどで見ようとなると、すごい手間がかかります。

でもこれが月額、通常1,026円で簡単に見れるわけです。

さらに言うと見放題作品が全ジャンルで70,000本というとんでもない配信数。

さらにさらに無料お試し期間があるので、「今すぐガキ使企画を見たい人、好きな人」などからすれば、かなりテンション上がる内容ではないでしょうか。

https://twitter.com/mama_time/status/1184097030601236480

「大好きなお菓子とコーヒー」、または「大好きなお酒とおつまみ」を用意して、たくさん笑ってください。笑

Huluで見れるチャンスは逃さない方がいい!?

というのはですね、上記のような「ガキ使企画」がずっと今後もHuluで配信されるとは限らないからです。

まあこれに関してはどんな動画でもそうなんですが、ただ「罰ゲーム、笑ってはいけないシリーズ」は過去に配信されている時期そうではない時期がありました。

実は今年2021年2月25日時点「Hulu」を確認すると配信されており、そこからしばらくして確認すると配信が終了したのか、無くなっていたんです。

それから2021年5月時点でも無かったのですが、2021年6月26日頃にチェックしたら再び配信されていました。

そして2021年7月15日時点でも「Hulu」で配信されているので、ある意味貴重なのかもしれません。

何度も言いますが「罰ゲーム、笑ってはいけないシリーズ」を見終わったあと、もし…

・他に見たい動画が無いな~

・今後は利用しないかな…

的な感じになった場合は、無料お試し期間内に解約しましょう。

Huluは「ガキ使の通常レギュラー回」も配信されている

Huluはガキの「罰ゲーム企画」や「笑ってはいけないシリーズ」の他に…

「ガキ使の通常回」も何本か配信されています。

こういった定額制タイプの動画配信サービスで、ガキ使レギュラー回が見れるのも「Hulu」だけです。

ただ本数的(エピソード数的)には少なめです。

残念ながら、過去の放送(作品)全てが配信されているとかでは全然ないので、そこはご注意を!

でも特別な事情がない限り、基本的には毎週配信されるでしょうから「毎回録画するのが面倒」という人にも良いかもしれませんね。

実際の配信中のエピソードなどについては、必ず公式サイトで確認してください。

ちなみに2021年7月15日時点では、以下の通りです。

・2021年6月20日放送(ダイアン津田ロングインタビュー)

・2021年6月27日放送(ダイアン津田ロングインタビュー完結編)

・2021年7月4日放送(ココリコ遠藤VS陣内、真の大根役者頂上決戦!)

・2021年7月11日放送(オリジナルジジ抜き)

以上です。

「罰ゲーム、笑ってはいけないシリーズ」と一緒に、毎週のガキ使も楽しんでください。

Huluのガキ使以外の「バラエティやお笑い番組」についてはこちらの記事をぜひ。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる