一人暮らしにタンスやチェストは必要?服はどこに収納する?

一人暮らしスタート時に色々揃えるものはありますが、「タンスやチェストっているのかな…?」と迷っている人がたくさんいます。

「服をしまうために必要だよね…?でも場所取るし邪魔だな…」みたいな。

今回はそんなあなたに向けて、この「タンスやチェストはいるのか問題」を個人的に語りたいと思います。

内容としては、一人暮らしが長い僕の超個人的意見が多いですが、そこはご了承を…汗^^

目次

一人暮らしにタンスやチェストはいらない?捨ててもいい?

まずもちろんストレートに言えば「人による」が回答になってしまいます…。

ただ本格的な「タンス(箪笥)」や「木製のチェスト」とかまではいらないんじゃないかな~とは思います。

なのでプラスチック製の「軽いチェスト」とかはいいかもしれませんね。「移動」や「次引っ越す時」とかも楽でしょうからね。

ちなみに以下の商品はレビューも多く、人気みたいです。

さらにその下で紹介しているランキングでは、2021年7月26日時点では1位になっています。


楽天市場のタンス・チェストランキングはこちら

また、もし「タンス」や「チェスト」じゃないにしても(置かないとしても)、何かしら服を収納するモノは必要でしょう。

これは…

衣類の量やこだわり、部屋の広さ、クローゼットや押し入れがあるのかどうかによっても変わってきます。

タンスやチェスト以外で服を収納するモノは…?

まず、クローゼットがあるなら、それをメインにして「なんとかいける」ってパターンもあるでしょう。

もし「ない場合」、もしくは「収納スペース的にそれだけでは足りない」という場合は「衣類用のハンガーラック」がいいんじゃないかと思います。

「パイプハンガー」と呼ばれることもあるみたいですね。

主に畳みにくい衣類(コートなど)を掛けることができる家具ですね。(ハンガーに掛けている状態で)

※普通のTシャツとかも全然かけるとは思いますが。

ちなみにハンガーラックの値段は?

こだわらなければ、だいたい3,000円くらいあれば購入できるって感じでしょうか。(1000円くらいであったりもしますが…)

ちなみに以下の商品は楽天のランキングでは3位です。(2021年7月26日時点)

値段はちょっとだけ高いかも?ですが、人気みたいですね。


楽天市場のハンガーラック・コートハンガーランキングはこちら

あと他に衣装ケースなども一般的にはあったほうがいいかも…

もしハンガーラックを用意したとしても、そこにかけにくいモノ(スペース的な意味でも)がありますよね。(たとえクローゼットがあっとしても)

例えば衣類の他にも「タオル類」「靴下」などなど。

なので基本的にはそれらを収納する家具として、プラスチックの「衣装ケース」「収納ボックス」などがあったほうが便利でしょう。

というか、服の量によっては「必需品レベル」という人もいるでしょうね…。

※もちろん上記の画像はあくまでも例で、必要な数は人によって違います。

そしてあと、一般的には乾いたあとの洗濯物をたたんで収納すると思うので、そういう意味でも必要ですかね。

また、普段の洗濯に関係なく、季節的に着なかったり使わない系の物もあるでしょうからね。

上記のような理由などで、「ハンガーラック」にさらに「+」であったほうがいいのでは?という話でした。

以下の商品は楽天の「収納ケース・ボックスランキング」で4位です。(2021年7月26日時点)


楽天市場の収納ケース・ボックスランキングはこちら

上記の内容はあくまでも一般的な話として書いてきたつもりです。

ただここからは衣類に関する、「僕の一人暮らしの話」をリアルにします。

かなり特殊(?)だと思うので、参考にならない気がしますが一応…^^

ちょっと特殊?な僕の話(チェストも衣類ケースも持ってない)

まず僕は基本的に洗濯は全て室内干しです。(服以外も全て)

そして過去を振り返ると、「カーテンレール」にハンガーをかけて乾かしていたり、「ハンガーラック」を使っていた時期もありました。

ちなみに前者はカーテン自体が汚れていると思うのでおススメはしません。汗

そして…

部屋に干して「乾いた服やバスタオル」などは一切たたまず、ずっとカーテンレールやハンガーラックにかけっぱなしです。

そして基本はそこから取って使う感じなんです…。

なので一人暮らし歴は長いですが、ずーっと「収納ボックス」や「タンス」的な家具は持ったことがないんですよ…汗^^

時季的に着ないモノとかはどうする?

これは部屋の「物入れ」と言われる収納スペースに置いておく感じです。たたまずドサッとそのまま…笑

ちなみにこのスペースはクローゼットのことではありません。僕は過去の一人暮らしの部屋でクローゼットが付いていたことが一度もありません。

毎回(毎日)は洗濯しない衣類はどこに収納する?

例えば「ジーンズ」や「寝る時用のスウェット」などですね。

これらはハンガーラックとかにさえかけずに、床に置きっぱなし(脱ぎっぱなし)です。

たぶんこれは僕だけでなく、ほとんどの人がこんな感じではないでしょうか…?

まあ「床に置いているかどうか」はわかりませんが…汗

スペース的に新たな洗濯物が干せない時は…

洗濯物を室内のハンガーラックなどに干す時に、「もうすでに乾いている衣類」がまだ掛かっている場合は、邪魔なのでそれらをどかします。

とは言っても、僕は収納する家具も持っていないでですし、先ほどの物入れに入れるわけでもありません。

ではどうするのかというと、床にあらかじめ専用のバスタオルを敷いておき、その上にドサッとそのまま置いている感じですね。汗

そこに乾いた洗濯物がある場合は、まずそこから使う(着る)って感じです。

これらはあくまでも僕のやり方です

僕は本当に超めんどくさがり人間なので、こんな生活(干しっぱなしなども含め)をしています。汗

床に衣類やタオルなどを置いたりするのは(それで収納しているつもりなのは)、ホコリもかかりますし見た目的にもおススメはしません。

なのでやはり普通は、ハンガーラック以外にも収納する何かがあったほうがいいでしょう。

以上ですが、今回の記事で紹介した商品をまとめておきますね。


楽天市場のタンス・チェストランキングはこちら

楽天市場のハンガーラック・コートハンガーランキングはこちら

楽天市場の収納ケース・ボックスランキングはこちら

今回紹介した楽天の商品をお得に買う方法!

最後に、この記事で紹介した楽天の商品をお得に買う方法を紹介します。

結論から言うと楽天カードの「新規入会&利用」でもらえるポイントを使うやり方です。

そもそも「一人暮らしをきっかけにクレジットカードを作ろう」と考えていた方もいたかもしれませんね。

もらえるポイントは、2021年7月10日時点では5000ポイント

1ポイント➡1円相当で使えるので、かなりでかいですよね。

注意点

条件(個人的には特に難しいとは思わない)をクリアすればポイントがもらえますが、ただ受け取るのは後日になります。

なので今すぐに「このポイントを支払いに使う」ってことはできないので、受けとるまで待つ必要があります。

あくまでも今回紹介した商品に使うのであれば…という話ですけどね。

ポイントさえゲットできれば、もちろん何に使うかは自由です。

楽天カードの特典ポイントについては、以下の詳細記事をぜひ読んでみてください。

「いや、それより公式サイトをチェックしたい!」という方はこちら。

※公式サイトの説明はしっかり読んでください。(進呈条件なども)

楽天カード

また、以下の記事もぜひ!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる