カップルの同棲(二人暮らし)のデメリットを紹介!体験談込み!

同棲すればメリットも多いですが、一緒に住んでみたいと分からないデメリットもあるので十分に検討する必要があるでしょう。

そこで今回はその一般的なデメリットを10選紹介してきたいと思います。

また、僕も過去に実際彼女と二人暮らしをしていた経験があるので、その話もちょこちょこ入れていきますね^^

僕は別れてしまったので結婚はしていませんが…。

これから彼女や彼氏との同棲を考えているカップルの方に少しでも参考になる部分があれば嬉しいです!

目次

①家族のような関係になるカップルも多い

同じ家に住むので、当然ですがそれまでよりも圧倒的に一緒にいる時間が長くなります。

そしてその同棲期間が長くなるとお互いときめく気持ちも消えるのが早く、家族のような存在になってしまう恐れがあります。

家族のような心地よさに安心できるというカップルもいるでしょうが、やはり早く新鮮さが失われてしまうことも同棲のデメリットでしょう。

僕の場合は、家族とは思わなったですが、確かにそれぞれ一人暮らし状態で付き合っている時に比べたら色々な意味でマンネリ化はしていきましたね。

当然ですが、どこかで待ち合わせしていて「おー!久しぶりだね!」とか「一週間ぶりに会ったね!」とかが基本無くなりますからね。

②ズルズルと時間ばかり過ぎる可能性が高い

これは特に女性にとってデメリットになるケースが多いと言えるでしょう。

まず、同棲を始めるときの意識が女性と男性とではかなり違うようです。

女性は同棲を開始する時には、やはり将来的に結婚することを意識(条件と)することが少なからずあるようです。

つまり世間一般的には、しばらくしたら「彼からプロポーズされるだろう」という希望を抱いて、多くの女性は同棲をスタートさせるのでしょう。

一方の男性は結婚の意識があまりない人が多いようです

なので実際に、同棲を始めてしばらく経つのに「なかなか彼がプロポーズしてくれない…」とひそかに悩む女性は多いみたいですね。

もし「料理や掃除などの家事は全て彼女がやってくれるし、家賃は節約できるし…」という状況の男性がいあるのであれば、その人にとって同棲のメリットはすごく大きいでしょう。

そんな居心地のよい同棲生活が反対に男性の結婚へのモチベーションを下げ、ズルズルと時間ばかりが過ぎてしまう可能性があるということですね。

でもそんな彼に不満を持ちながらでも、女性は簡単に別れることもできませんので注意が必要です。

僕らの場合は確かに僕は同棲を開始する時、してからも結婚はまだまだ考えてなかったですね。

彼女のほうも開始した時はそこまででしたが、やはり途中からは意識していたようです。(当たり前と言えば当たり前かもしれませんが)

そして最後は結婚するかどうか?みたいな話し合いになり、色々な理由があって別れてしまったんですよ。

③家事の負担が増えるかも

これは実際に女性の方は同棲すれば家事の負担が増えるというケースが多いらしいです。

彼のお世話をするのが楽しいと感じる女性もいますが、そうでなければ不満が出てくるでしょうし、デメリットになるでしょう。

お互い仕事をしているのに料理や掃除、洗濯は全て女性がやり、さらに生活費は半分ずつ出す…という状況に不満を募らせる感じでしょうか。

また、同棲を始めるときに家事の分担をしようと話し合っていても、やはり生活していく中で女性の負担が大きくなるケースも多いみたいですね。

僕らは基本的には「半分ずつか、協力し合うか、交代で」って感じだったので僕はもちろん、彼女のほうも特に家事の不満はなかったと思いますが…。

④ケンカが増えるかも?

これも同棲あるあるにはなるでしょうね。

また喧嘩をしたあと、一緒に住んでるので気まずいかも…のようなデメリットもあります。

これらについては以下の記事で詳しく書いていますのでぜひ!

同棲したら喧嘩の頻度が増える?実際に彼女と住んだ僕の話で言うと…

⑤一人の時間が少なくなる

同棲すれば一人の時間が少なくなるので、これをストレスに感じケンカが増えることもあるでしょう。

確かにいくら好きな人であっても、ずっと一緒にいたら大半の人は苦痛になる気がしますね。

ただ中には「誰かとずっと一緒でも平気なタイプ」の人もいます。

その人からすれば、一人になりたい人の気持ちが理解できず、相手の様子を見て「自分のことが嫌いになったのかな?」と勘違いすることもあるでしょうね。

あと、これは「同棲前に一人暮らし経験があるかどうか」によっても変わってくる気がします。

ちなみに僕らは、どちらかが「用事や遊びなどで出ること」もよくありましたし、生活リズムがほぼ逆で一緒にいない時間が長い時期もあったのであまりこの不満はなかったですね。

⑥友達などの付き合いが減る

一緒に暮らし始めると友達や職場の人との付き合いが減ることもデメリットだと言われています。

相手が家で待っていると思えば外での食事を断ることも多くなるでしょうし、友達側も気を遣ってあまり誘ってくれなくなることもあります。

それまで友達との付き合いが広かった人にとっては、自由に遊べなくなることに苦痛を感じてしまうでしょう。

ただ僕らの場合は、お互い「どんどん友達とは遊ぼう!職場の付き合いも行きたいなら全然行こう!」という考えが同じだったので特に不満はなかったですね。

特に「友達との付き合いは超大事にしよう…」的なタイプだったので、お互い…。

僕は「職場の付き合い」はもともと皆無でしたけどね…。

⑦結婚できないとなれば別れに

やはり同棲は結婚を意識して始める女性が多いですから、結婚ができないとなれば別れになるケースがほとんどでしょう。

どんなに好きな相手でも、同棲してみた結果、結婚できないと考える人も当然いますよね。

僕らの場合もまさにこのケースです。別れることになったので自然と同棲も終了することに…。

⑧別れる時も大変

別れたあとは、色々と話し合わなければいけないことが出てきます。

主に「その住んでいた家をどうするのか?どちらかが残って住むのか?」とかですね。

「どちらかの家にいつの間にか住むようになった」という形ではなく、二人で同棲をするにあたり新たに部屋を借りた場合の話ですけどね。

あと家具家電をどうするか話し合ったり、退去などの「時期」や「お金」について話し合ったり、色々と大変でしょう。

もちろん場合によっては、別れたあともしばらく二人で住み続ける状況になることもあり得ますね。

そして上記はキレイに「話し合える状態で別れた場合の話」ですが、喧嘩などそうじゃないのであればさらに色々キツイでしょうね。汗

僕らのケースは…

僕らが別れた原因はどちらかが冷めたとかではなく、あるこだわりがお互い譲れず、結婚できないという結論になった…みたいな感じでした。

なので喧嘩などはなく、一応お互い納得した感じで割ときれいに別れました。

なのでお金や色々な事情で、別れたあとも3か月くらいは一緒に住んでいましたね。

そのあとは、僕が先に出ていくことになり、彼女はもう少しだけそこに残って住み続けるという形になりました。

家賃などは「彼女の収入的に一人でも払えるので問題はない」など、もちろん色々と話し合いましたね。

できるだけ公平になるようにバランスを取りました。

そして僕が出ていったあとも全く連絡を取らないって感じでもなく、まあ一応友達みたいな関係…になりましたね。

しばらくしてから、彼女がその部屋を出ていく時に最後に撮った部屋画像(荷物を全て出した状態の)を送ってくれたりもしました。

「私たちの思い出だったね」的な感じで。

⑨親へ挨拶をする必要があるかも?

まあおそらく「挨拶したい」という人は少ないでしょうから、一応デメリットになるでしょう。

ただもちろん、同棲をしたカップル全てが相手の親へ挨拶をしているわけではありません。

あと、もしするとしても、おそらく「彼氏が彼女の親に挨拶をする」というパターンが多いでしょうね。

ちなみに親側の立場からすれば「挨拶は必要でしょ!」と思ってる可能性が高い気がします…。

僕はしていません

彼女も僕の親へ挨拶はしていません。

ただ僕としては「やはり挨拶はしたほうがいいのかも…?」と考えること自体はあり、けっこうストレスに感じた時はありましたね…。

僕が相手の親へ挨拶をしていない理由は以下の通りです。完全に本音ですが、そこはご了承ください。汗

こういった挨拶などの習慣がとにかく大嫌い(種類を問わず)

言葉や服装、手土産などを考えたりするのが本当苦痛なので。

彼女のお母さんとは事前からよく一緒にご飯を食べていたから

「彼女の父親とは会ったことはないが、母親とは何度か会ってるし大丈夫かな…」という思い(言い訳かもしれませんが)があったのは事実です。

彼女の父親が特に厳しいタイプではなかったので

正直、これもありますね。聞く限り、けっこう放っておくタイプだったみたいです。

結婚を前提とした同棲ではなかったから

こんな気持ちもあります。ただ結婚を前提だとしても、同棲の時点で挨拶に行っていたか?と言われれば僕は微妙ですが…。汗

などなど。ただもちろん彼女の親に内緒というわけではなく、同棲をすること自体は彼女のほうから親に話している状態でしたけどね。

⑩部屋の雰囲気やインテリアの趣味が合わないかも

家具家電の形や種類、色やサイズ、そして配置など、お互いこだわりがある場合は揉めることもあるでしょうね。

僕の場合ほとんど興味ないので、よっぽどのことがない限り全然気になりませんでした。

家具家電はそもそもほとんど彼女の物でしたし、二人で買った物も全部彼女の好みで決めてもらいました。

最後に

デメリットを書いてきましたが、あと細かい点で言えば「通帳の残高」や「給料明細」などを見られる可能性もあります。

場合によっては、「スマホ」なども見られるかもしれませんね。

逆のメリットについてはこちらを!

体験談!彼女と同棲した男が思うメリット10選!

以下の記事もぜひどうぞ。

失敗したくないカップルの同棲!うまくいくコツ(方法)は?

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる