かまいたちのM-1グランプリの成績!

今回はかまいたちの「過去のM-1歴史」をわかりやすく書いていきます。

まず先にザックリと成績を紹介すると以下の通りです。

参加した年成績
2004年(第4回)2回戦進出
2005年(第5回)準決勝進出
2006年(第6回)準決勝進出
2007年(第7回)準決勝進出
2008年(第8回)準決勝進出
2009年(第9回)準決勝進出
2010年(第10回)準々決勝進出
2015年(第11回)準決勝進出
2016年(第12回)準決勝進出
2017年(第13回)決勝(4位)
2018年(第14回)決勝(5位)
2019年(第15回)決勝(準優勝)

決勝戦(本番)の出場回数は3回で、しかも2017~2019年まで3年連続なのですごいです。

かまいたちのラストイヤーは2019年大会で、結果は2位(準優勝)でした。

さらにここからは各審査員の「点数」などを大会ごとに詳しく見ていきますね!

かまいたちが参加した大会の「優勝者」なども書いているので、もし「何も知りたくない!」という場合は見ないように注意を!

目次

2017(第13回)のかまいたちのM-1成績

・かまいたちが初めてM-1ファイナリスト(決勝進出)となった大会。

・この大会から「笑神籤(えみくじ)」がスタート。(ネタ順がクジで決まる)

ファーストラウンドで披露した漫才

・「怖い話」

・ネタ順➡5番目

スクロールできます
上沼松本大吉小朝礼二渡辺巨人合計
89919290948995640
※スマホの場合は横にスクロールできます。

最終順位と合計得点

コンビ名点数と票数
優勝 とろサーモン645(4)
2位 和牛653(3)
3位 ミキ650(0)
4位 かまいたち640
4位 スーパーマラドーナ640
6位 ジャルジャル636
7位 さや香628
8位 ゆにばーす626
9位 カミナリ618
10位 マヂカルラブリー607

2018(第14回)のかまいたちのM-1成績

ファーストラウンドで披露した漫才

・「ポイントカード」

・ネタ順➡3番目

スクロールできます
上沼松本富澤志らく礼二巨人合計
94909188929289636
※スマホの場合は横にスクロールできます。

最終順位と合計得点

コンビ名点数と票数
優勝 霜降り明星662(4)
2位 和牛656(3)
3位 ジャルジャル648(0)
4位 ミキ638
5位 かまいたち636
6位 トム・ブラウン633
7位 スーパーマラドーナ617
8位 ギャロップ614
9位 見取り図606
10位 ゆにばーす594

2019(第15回)のかまいたちのM-1成績

・かまいたちのラストイヤー

ファーストラウンドで披露した漫才

・「UFJ」

・ネタ順➡2番目

スクロールできます
上沼松本礼二富澤志らく巨人合計
95959493959593660
※スマホの場合は横にスクロールできます。

最終決戦の「ネタ」と「投票」

・ネタは「自慢話」

ネタ順

ぺこぱ
かまいたち
ミルクボーイ

審査員投票コンビ名
上沼ミルクボーイ
松本かまいたち
礼二ミルクボーイ
富澤ミルクボーイ
志らくミルクボーイ
ミルクボーイ
巨人ミルクボーイ

最終順位と合計得点

コンビ名点数と票数
優勝 ミルクボーイ681(6)
2位 かまいたち660(1)
3位 ぺこぱ654(0)
4位 和牛652
5位 見取り図649
6位 からし蓮根639
7位 オズワルド638
8位 すゑひろがりず637
9位 インディアンス632
10位 ニューヨーク616
以上ですが、かまいたちが出場した過去のM-1決勝はAmazonプライムビデオで見ることができます。

無料お試し期間内に解約すれば、料金は一切かかりません。

・Amazonプライムビデオで配信されている具体的なお笑い・バラエティ番組

・Amazonプライムビデオの「料金」や「無料お試し期間」

・Amazonプライムビデオの特徴

などについては、以下の記事をぜひ。

2021年版!Amazonプライムビデオで見れる芸人、お笑い・バラエティ番組は?

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる