歴代のM-1決勝!所属事務所が吉本以外のコンビ一覧!アマチュアは?

過去16回行われているM-1。

その決勝に進出したメンバーで吉本以外の芸人はどれくらいいたのか?そしてそのコンビは?

今回はそのあたりについて紹介したいと思います。

また、後半にはこれまでの大会ごとの詳細も書いています。ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

目次

過去のM-1!決勝進出した吉本以外の芸人一覧!

まずはザックリ紹介します。現時点では、全部で24組います。

ここで書いているのは出場当時の所属事務所ですので、現在は変わっているコンビもいます。

現在の状況については、あとで(大会ごとの詳細)で触れています。

おぎやはぎ

第1回(プロダクション人力舎)
第2回(同上)

アメリカザリガニ

第1回(松竹芸能)
第2回(同上)
第3回(同上)

ますだおかだ

第1回(松竹芸能)
第2回(同上)

テツandトモ

第2回(ニチエンプロダクション) 

スピードワゴン

第2回(M2カンパニー)
第3回(ホリプロコム)

アンタッチャブル

第3回(プロダクション人力舎)
第4回(同上)

東京ダイナマイト

第4回(オフィス北野)

タイムマシーン3号

第5回(アップフロントエージェンシー)
第11回(太田プロダクション)

変ホ長調

第6回(アマチュア)

サンドウィッチマン

第7回(フラットファイヴ)

ザブングル

第7回(ワタナベエンターテインメント)

オードリー

第8回(ケイダッシュステージ)

ナイツ

第8回(マセキ芸能社)
第9回(同上)
第10回(同上)

U字工事

第8回(アミー・パーク)

ハライチ

第9回(ワタナベエンターテインメント)
第10回(同上)
第11回(同上)
第12回(同上)

メイプル超合金

第11回(サンミュージックプロダクション)

馬鹿よ貴方は

第11回(オフィス北野)

さらば青春の光

第12回(ザ・森東)

カミナリ

第12回(グレープカンパニー)
第13回(同上)

トム・ブラウン

第14回(ケイダッシュステージ)

ぺこぱ

第15回(サンミュージックプロダクション)

錦鯉

第16回
ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA NEET Project)

ウエストランド

第16回(タイタン)

東京ホテイソン

第16回(グレープカンパニー)

以上の24組が決勝まで進んだ吉本以外のコンビになります。

今からは過去16回行われている大会を一つずつ振り返りながら、もう少し詳しくみていきます。

過去のM-1決勝!大会ごとに吉本以外のコンビをチェック!

大会ごとに吉本以外のコンビを紹介。

出場当時の所属事務所、そして現在の状況にも触れています。(もちろん変わっていないコンビもいます)

また、大会自体の結果(順位や優勝者など)も書いています。

第1回(2001) 3組

おぎやはぎ

プロダクション人力舎

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。(プロフィール

アメリカザリガニ

松竹芸能

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。(プロフィール

ますだおかだ

松竹芸能

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。(プロフィール

大会結果は以下の通り。赤文字が「吉本以外の芸人」です。

コンビ名点数と票数
優勝 中川家829(6)
2位 ハリガネロック809(1)
3位 アメリカザリガニ796
4位 ますだおかだ770
5位 麒麟741
6位 フットボールアワー726
7位 キングコング707
8位 チュートリアル637
9位 DonDokoDon614
10位 おぎやはぎ540

第2回(2002) 5組 

おぎやはぎ

2回目
プロダクション人力舎

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。

アメリカザリガニ

2回目
松竹芸能

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。

ますだおかだ

2回目
松竹芸能

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。

テツandトモ

ニチエンプロダクション

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。(プロフィール

スピードワゴン

M2カンパニー

2020年12月時点で、所属事務所は「ホリプロコム」です。(プロフィール

大会結果は以下の通り。赤文字が「吉本以外の芸人」です。

コンビ名点数と票数
優勝 ますだおかだ612(5)
2位 フットボールアワー621(2)
3位 笑い飯567(0)
4位 おぎやはぎ561
5位 ハリガネロック545
6位 テツandトモ539
7位 スピードワゴン535
8位 ダイノジ534
9位 アメリカザリガニ525

補足

過去16回の中で、吉本以外の芸人が最も多い大会。

そして「ますだおかだ」は、吉本以外で初の優勝コンビとなりました。

さらに言うと2020年時点でも、松竹芸能のコンビとして優勝したのは「ますだおかだ」のみです。

第3回(2003) 3組

アメリカザリガニ

3回目
松竹芸能

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。

スピードワゴン

2回目
ホリプロコム

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。

アンタッチャブル

プロダクション人力舎

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。(プロフィール

大会結果は以下の通り。赤文字が「吉本以外の芸人」です。

コンビ名点数と票数
優勝 フットボールアワー663(4)
2位 笑い飯656(3)
3位 アンタッチャブル616(0)
4位 2丁拳銃608
5位 りあるキッズ601
6位 スピードワゴン572
7位 アメリカザリガニ564
8位 麒麟554
9位 千鳥552

補足

前回の第2回では「M2カンパニー」所属として出場したスピードワゴン。

この第3回は「ホリプロコム」として出ました。

第4回(2004) 2組 

アンタッチャブル

2回目
プロダクション人力舎

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。

東京ダイナマイト

オフィス北野

2020年12月時点で、所属事務所は「吉本興業」です。(プロフィール

大会結果は以下の通り。赤文字が「吉本以外の芸人」です。

コンビ名点数と票数
優勝 アンタッチャブル673(6)
2位 南海キャンディーズ 639(1)
3位 麒麟634(0)
4位 タカアンドトシ615
5位 笑い飯615
6位 POISON GIRL BAND603
7位 トータルテンボス587
8位 東京ダイナマイト583
9位 千鳥582

補足

人力舎所属の芸人として優勝したのは、現時点で「アンタッチャブル」だけです。

また、関西出身ではないコンビが優勝したのはこの大会が初です。

柴田英嗣(静岡県)
山崎弘也(埼玉県)



そして吉本興業の話で言うと、この大会で初めて「東京NSC出身のコンビ」が決勝に出場しました。

トータルテンボス(3期生)
POISON GIRL BAND(4期生)

第5回(2005) 1組

タイムマシーン3号

アップフロントエージェンシー

2020年12月時点で、所属事務所は「太田プロダクション」です。(プロフィール

大会結果は以下の通り。赤文字が「吉本以外の芸人」です。

コンビ名点数と票数
優勝 ブラックマヨネーズ659(4)
2位 笑い飯 633(3)
3位 麒麟646(0)
4位 品川庄司626
5位 チュートリアル622
6位 千鳥607
7位 タイムマシーン3号571
8位 アジアン564
9位 南海キャンディーズ552

第6回(2006) 1組 

変ホ長調

※アマチュア

アマチュア(お笑い以外に本業がある)として、初めてM-1グランプリ決勝に進出したコンビ。

2020年大会にも参加されていたようです。(2回戦で敗退)

M-1グランプリ公式サイト

大会結果は以下の通り。赤文字が「吉本以外の芸人」です。

コンビ名点数と票数
優勝 チュートリアル664(7)
2位 フットボールアワー640(0)
3位 麒麟627(0)
4位 笑い飯626
5位 トータルテンボス613
6位 ライセンス609
7位 ザ・プラン9597
8位 変ホ長調576
9位 POISON GIRL BAND570

第7回(2007) 2組

サンドウィッチマン

フラットファイヴ

2020年12月時点で、所属事務所は「グレープカンパニー」です。(プロフィール

ザブングル

ワタナベエンターテインメント

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。(プロフィール

大会結果は以下の通り。赤文字が「吉本以外の芸人」です。

コンビ名点数と票数
優勝 サンドウィッチマン651(4)
2位 トータルテンボス646(2)
3位 キングコング650(1)
4位 ハリセンボン608
5位 笑い飯604
6位 ザブングル597
7位 ダイアン593
8位 千鳥580
9位 POISON GIRL BAND577

補足

フラットファイヴ所属の芸人として優勝したのは、現時点で「サンドウィッチマン」のみです。

ちなみに2020年12月時点で、吉本興業以外のコンビが優勝したのは、この大会が最後となっています。

第8回(2008) 3組

オードリー

ケイダッシュステージ

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。(プロフィール

ナイツ

マセキ芸能社

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。(プロフィール

U字工事

アミー・パーク

2020年12月時点で、所属事務所は「デューズ」です。(プロフィール

大会結果は以下の通り。赤文字が「吉本以外の芸人」です。

コンビ名点数と票数
優勝 NON STYLE644(5)
2位 オードリー649(2)
3位 ナイツ640(0)
4位 笑い飯637
5位 U字工事623
6位 ダイアン619
7位 モンスターエンジン614
8位 キングコング612
9位 ザ・パンチ591

補足

NON STYLEは、東京の吉本に所属しているコンビとしては初の優勝者となりました。

出身は大阪の吉本ですが、この大会には東京進出したあとに出場したため。

第9回(2009) 2組

ナイツ

2回目
マセキ芸能社

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。

ハライチ

ワタナベエンターテインメント

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。(プロフィール

大会結果は以下の通り。赤文字が「吉本以外の芸人」です。

コンビ名点数と票数
優勝 パンクブーブー651(7)
2位 笑い飯668(0)
3位 NON STYLE641(0)
4位 ナイツ634
5位 ハライチ628
6位 東京ダイナマイト614
7位 モンスターエンジン610
8位 南海キャンディーズ607
9位 ハリセンボン595

補足

東京ダイナマイトは「オフィス北野」として第4回大会に出場していましたが、この大会には「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」として参加。

2020年12月時点、所属事務所は同じで変わっていませんが、「吉本興業」に変更になっています。

第10回(2010) 2組

ナイツ

3回目
マセキ芸能社

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。

ハライチ

2回目
ワタナベエンターテインメント

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。

大会結果は以下の通り。赤文字が「吉本以外の芸人」です。

コンビ名点数と票数
優勝 笑い飯668(4)
2位 スリムクラブ644(3)
3位 パンクブーブー668(0)
4位 ピース629
5位 銀シャリ627
6位 ナイツ626
7位 ハライチ620
8位 ジャルジャル606
9位 カナリア592

第11回(2015) 4組 

ハライチ

3回目
ワタナベエンターテインメント

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。

タイムマシーン3号

2回目
太田プロダクション

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。

メイプル超合金

サンミュージックプロダクション

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。(プロフィール

馬鹿よ貴方は

オフィス北野

2020年12月時点で、所属事務所は「サンミュージックプロダクション」です。(プロフィール

大会結果は以下の通り。赤文字が「吉本以外の芸人」です。

コンビ名点数と票数
優勝 トレンディエンジェル825(6)
2位 銀シャリ818(2)
3位 ジャルジャル834(1)
4位 タイムマシーン3号816
5位 スーパーマラドーナ813
6位 和牛806
7位 メイプル超合金796
8位 馬鹿よ貴方は791
9位 ハライチ788

補足

「アップフロントエージェンシー」所属として第5回に参加していたタイムマシーン3号は、今回の大会には「太田プロダクション」所属で出場。


また、他の地域から東京に進出してという形ではなく、最初から東京の吉本に所属しているコンビとして優勝したのは、「トレンディエンジェル」が初。

第12回(2016) 3組 

ハライチ

4回目
ワタナベエンターテインメント

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。

さらば青春の光

ザ・森東

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。

カミナリ

グレープカンパニー

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。(プロフィール

大会結果は以下の通り。赤文字が「吉本以外の芸人」です。

コンビ名点数と票数
優勝 銀シャリ470(3)
2位 和牛469(1)
3位 スーパーマラドーナ459(1)
4位 さらば青春の光448
5位 アキナ446
6位 ハライチ446
7位 カミナリ441
8位 スリムクラブ441
9位 相席スタート436

第13回(2017) 1組

カミナリ

2回目
グレープカンパニー

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。

大会結果は以下の通り。赤文字が「吉本以外の芸人」です。

コンビ名点数と票数
優勝 とろサーモン645(4)
2位 和牛653(3)
3位 ミキ650(0)
4位 かまいたち640
4位 スーパーマラドーナ640
6位 ジャルジャル636
7位 さや香628
8位 ゆにばーす626
9位 カミナリ618
10位 マヂカルラブリー607

第14回(2018) 1組 

トム・ブラウン

ケイダッシュステージ

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。(プロフィール

大会結果は以下の通り。赤文字が「吉本以外の芸人」です。

コンビ名点数と票数
優勝 霜降り明星662(4)
2位 和牛656(3)
3位 ジャルジャル648(0)
4位 ミキ638
5位 かまいたち636
6位 トム・ブラウン633
7位 スーパーマラドーナ617
8位 ギャロップ614
9位 見取り図606
10位 ゆにばーす594

第15回(2019) 1組 

ぺこぱ

サンミュージックプロダクション

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。(プロフィール

大会結果は以下の通り。赤文字が「吉本以外の芸人」です。

コンビ名点数と票数
優勝 ミルクボーイ681(6)
2位 かまいたち660(1)
3位 ぺこぱ654(0)
4位 和牛652
5位 見取り図649
6位 からし蓮根639
7位 オズワルド638
8位 すゑひろがりず637
9位 インディアンス632
10位 ニューヨーク616

第16回(2020) 3組

錦鯉

ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA NEET Project)

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。(プロフィール

ウエストランド

タイタン

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。(プロフィール

東京ホテイソン

グレープカンパニー

2020年12月時点でも、所属事務所は同じで変わっていません。(プロフィール

大会結果は以下の通り。赤文字が「吉本以外の芸人」です。

コンビ名点数
優勝 マヂカルラブリー649(3)
2位 おいでやすこが658(2)
3位 見取り図648(2)
4位 錦鯉643
5位 ニューヨーク642
5位 オズワルド642
7位 インディアンス625
8位 アキナ622
9位 ウエストランド622
10位 東京ホテイソン617

よしもと以外の芸人まとめ

過去16回のM-1決勝、「全てのコンビが吉本所属」という大会はなく、1組以上は吉本ではないコンビがいます。(変ホ長調はアマチュアなので芸能事務所には所属していませんが。)

歴代の決勝で「吉本以外のコンビの登場」をザックリまとめると、以下の通りです。

横の数字は出た回数です。

開催年コンビ名

2001
おぎやはぎ
アメリカザリガニ
ますだおかだ


2002
②おぎやはぎ
②アメリカザリガニ
②ますだおかだ
テツandトモ
スピードワゴン

2003
③アメリカザリガニ
②スピードワゴン
アンタッチャブル
2004②アンタッチャブル
東京ダイナマイト
2005タイムマシーン3号
2006変ホ長調
2007サンドウィッチマン
ザブングル

2008
オードリー
ナイツ
U字工事
2009②ナイツ
ハライチ
2010③ナイツ
②ハライチ
2015③ハライチ
②タイムマシーン3号
メイプル超合金
馬鹿よ貴方は

2016
④ハライチ
さらば青春の光
カミナリ
2017②カミナリ
2018トム・ブラウン
2019ぺこぱ

2020
錦鯉
ウエストランド
東京ホテイソン

以下のポイントもまとめました。

優勝

・ますだおかだ(2002)
・アンタッチャブル(2004)
・サンドウィッチマン(2007)


最多出場

・ハライチ(4回)

ちなみに…

吉本の芸人さんは、一時期全員が「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」所属になりましたが、2020年12月時点では、「吉本興業」になっています。

以上ですが、もしよろしければ以下の記事もぜひ。

M-1グランプリ!過去に決勝進出した「女性コンビ」と「男女コンビ」一覧!

見逃し配信バナー
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる