一人暮らしのキッチン周りの掃除が面倒すぎる!楽な方法は!?

掃除って本当に面倒ですが、一人暮らしのキッチンもそのポイントの一つですよね。

でもずっと放っておくとも気になるし、汚れを見るたびに本当ストレスです…。

僕は一人暮らしは長く、ず~っと悩んできました。

で、やっぱり「キッチン掃除が楽になるコツ」みたいなモノを知りたくなるんですよね。

でもね…残念ながら完璧に楽になる方法(デメリットなし)は正直見つかっていなんですよ。

ただ一応、その中でも「こうすれば楽になる可能性があるよ」的な方法もあるっちゃあります。(一般論も含めて)

なので、今回はそれを超個人的に語りたいと思います。

「この記事を読めば面倒な気持ちがスッキリ無くなる!」とか、そういう魔法のような方法では全然ないです。

そこはご理解を…!申し訳ありません。

興味ある方だけ読み続けてみてくださいね…!

目次

キッチン清掃が楽になる超定番の掃除方法は?(僕は無理だったが)

まず僕は無理でしたが、「汚れるたびに軽く掃除しよう」とか「毎日少しでもコツコツ」などの習慣系が本当は理想でしょうね。

・コンロ周りや壁などが油やソースで汚れたら、放置せずその都度拭く。

・その都度じゃなくても毎日少しずつキッチン周りの汚れを取っていく。

前者は「取りやすいし手間もかからない…」

後者は「大きな汚れになる前に掃除できるから楽…」

みたいな。

ええ、コレね、気持ちはわかるんですよ。なので実践できるならぜひやったほうがいいと思います。

もちろんコレだけでキッチン掃除が全部解決ってことにはなりませんが、楽なコツとしては定番でしょう。

ただ僕には無理でした。その都度は最初の1回だけ、毎日は2日くらいしか続きませんでした…。汗

てか、もしコレがずっと継続で可能なら、その人はおそらく掃除がそこまで苦手じゃない気がします。

それはそれで素晴らしいことですし、超羨ましいです。

僕はもうめんどくさがり過ぎて、とてもじゃないけど毎日掃除はできません。

では他の方法はどうでしょう?

キッチン掃除が面倒なら「道具に頼る」か「モノを減らす」!?

まずこの2点を解説。

①便利な掃除道具や商品に頼る

「汚れがよく取れるスポンジ」とか「洗剤」などで、汚れを落とす力を減らすってことですね。

また「電動ブラシ」的なモノまで売っていたりするみたいですね。ただルンバ的な楽さではないですが。

買いに行くのが面倒でも、多少お金はかかっても、便利なモノを揃えて掃除すれば楽になる可能性は高くなりますね。

別に高いモノじゃなくても「ぞうきん」や「手袋」などを多めに買って、気にせずどんどん使うという方法も良いかもしれません。

②可能な限り物を減らす(キッチン以外の場所でも効果アリ)

調理器具や食器などを減らすことで「物をどかす作業」が少なくなり、ストレスなくスムーズに作業できる可能性があります。

例えば僕はシンクの「三角コーナー」を使っていた時期がありましたが、途中で捨てました。

またキッチン周りに置いているかはわかりませんが、例えば炊飯器などを無くせば、その掃除自体(上のホコリなども)もしなくていいですね。

その他の楽な方法は?

上記2つのようなやり方をすることで、確かに掃除ストレスは多少減るでしょう。

でも「作業自体が面倒な気持ち」はやはり0にはなりませんよね。

で、どうすればいいかって話なんですが…それはそもそも「普段から汚さないこと」です。

その方法としては以下の2つ。

①汚さずに使う

②キッチンを使わない

これらは厳密には「掃除のコツ」ではないですよね。掃除自体のやり方や方法ではありません。

ただ「面倒な気持ちを無くす(減らす)」という意味ではけっこう究極な方法だと思います。

以下で解説します!

キッチンを「汚さず使う」「そもそも使わない」という2つの方法について

①キッチンをなるべく汚さずに使う

「毎日ではないが、けっこうキッチンを使う人」は、とにかく汚さないように気を付けてみてはどうでしょうか?

やはりキッチンの使い方や調理法によって、今後の掃除の楽さは変わってきます。

※ただこちらは、そもそも「本格的な(汚れそうな)自炊はしない」前提ですが。

例えば…

・パスタや炒飯は飛び散らないように、あまりフライパンを振ったりせずなるべくそのまま置いて絡めたり炒めたりする。

・ラーメンの汁を丼ぶりに注ぐ時はこぼれないようにめちゃ気を付ける

・何かをゆでている時の吹きこぼれにめちゃ注意する

・「何かしらの汚れが下に付きそうだ」と予想できる場合、先にラップやキッチンペーパーを敷いてその上で作業する

・そもそも汚れる可能性が高い料理は作らない(大がかり系?)

などなど。

②キッチンをほぼ使わない

上記は普段から汚さなければ掃除が楽になるの「①キッチンを汚さず使う」でした。

そしてこちらが②の「そもそもキッチン自体を使わない」です。

「掃除の楽さ」だけで言えば、本当はこちらが理想で最強に近いでしょう。

以下のような記事も書いているのでもしよろしければぜひ。

一人暮らしのキッチン掃除を簡単にする方法は自炊をしないこと!?

最後に

あともう一つ、掃除の楽さで言うと「かなり良い選択肢」があります。

それは「家事代行サービス」などを利用して掃除してもらう方法。

「自分では掃除しない」って発想ですね。

もちろんキッチン以外の部分をお願いしてもいいでしょうし、その他洗濯などをお願いするパターンもありますね。

金銭的には安くないかもですが、もしお金に余裕があるのであればアリだと思いますよ。

その代わりの「時間」を他のことに有効に使えたりもしますからね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる