一人暮らしの床(リビング)掃除がめんどくさい!楽な方法は!?

僕は一人暮らしが長いのですが、床(リビング)の掃除ってなぜあんなに面倒なんでしょう?

いやまあ、他の場所も全部めんどうなんですけどね。笑

ただリビングは「生活する時間が最も長い場所」ですし、視界的にも色々気になるのでサボりづらい…場所ではありますよね。

そしてそんな僕は今までに何度も「部屋の掃除が楽になるコツ的」なモノを考えたり調べたりしてきました。

で、結果…正直「心のそこからこれだ!完璧だ!」って方法にはまだ出会っていません。

まあ「ほぼデメリットがない方法なんて存在しない」でしょうから、当たり前っちゃ当たり前なんですけどね…汗

ちなみに「毎日少しずつコツコツと…」「普段から出した物や使った物は必ず片づける習慣を…」などは、僕自身が続かず無理でした…。汗

でも今回はですね、そんな僕でも「確かにこの方法はいいかも?まだ気持ち的にマシになるかも?」と思った床掃除(特にリビング)のコツをいくつか紹介していきたいと思います。

※この記事で言う「床」や「リビング」は「居室」のことだと思ってください。

まあ家の中で「最も過ごす時間が長い部屋」って感じでOKです。

さらに言うと、ダイニングキッチンなどの掃除機がかけられるくらいの「広いスペース(部屋)」も含むって感じで書いています。

目次

床掃除が楽になる(面倒な気持ちが減る)方法!

さっそく結論に入りますが、「床部分(リビング)の掃除が楽になるかも」的な方法はズバリ以下の2点。

①便利な掃除アイテムに頼る

②物自体を減らす(処分する)

「超ストレートだけど、まあ言われてみれば確かにそうか…意外と忘れがちだったかも感」が強い内容です。笑

詳細は以下に続きますが、まずはから!

①床の掃除が面倒なら、とことん便利道具に頼る!?

掃除に便利な道具や商品を使って、汚れ(ホコリ)を取る力を減らすってことです。

まず定番で言うと「ルンバ」のようなロボット掃除機

これはめちゃくちゃアリではないでしょうか。

もちろん完ぺきではないでしょうし、デメリットなどもあり、商品によって特徴も違うと思います。

でも掃除を楽にするという方法で、これほど「うんうん、確かに感」が出るアイテムって少ないと思います。

キッチンや浴室でもこれくらいの自動系があれば最高なんですが、まあ普通に考えて難しいですけどね…汗

続いて、「普通の掃除機」についても改めて考えてみる

ルンバではない、一般的な掃除機について。

まず一人暮らしで、実家にあるような「でっかいやつ(本体を転がしながら使うタイプ)」を使っている人は少ないと思います。

ただもし使っているのであれば、それを手軽なスティック型とかに変えるだけでかなり楽になるでしょう。

ちなみにそれなら、たぶん3,000円から5,000円ほどでも購入できると思います。

そして現在「スティック型」を使っていて、もしそれにコードが付いているなら「コードレスの掃除機」に変えるだけでさらに楽になるでしょう。

新たに買うということなのでお金はかかりますし、さらに値段も高くなるとは思いますが。

でもコードの抜き差しも無くなりますし、物に引っかかるストレスも無くなりますね。

そして現在「コードレスの掃除機」を持っていて、もしそれに何かしらの不満があるなら…

「それが解消される商品」に変えると、掃除の楽さがさらに増すかもしれませんね。

もちろん、次は何を重視するのか(現在何に不満なのか)は人によって違います。

(軽さなのか、使いやすさなのか、音なのか)

ただこちらも「購入する」という意味なので、新たにお金はかかります。

ただちょっとでも「やる気テンション」にこだわるなら…という話でした。

「コロコロ」や「クイックルワイパー」なども考えてみる

これらを掃除機の代わりとして使うことによって、掃除が楽に感じる可能性はあります。

ただし、できれば「完全に掃除機は使わない」とかではなく、うまく両方使って行くのがベストな気はします。

「コロコロ、またはクイックルワイパーでは掃除しにくい場所」「気合を入れて行う時」は掃除機…みたいな?

逆にあなたが現在…

この2つのアイテム(両方、もしくはどちらか)だけで掃除をしていて「キツイ」と感じているのであれば…

逆に「掃除機を購入して使う」ことによって楽になるかもしれませんね。

こちらの記事も、もしよろしければぜひ。

コロコロやクイックルワイパーのメリットデメリット!掃除機の代わりになる?

②床掃除が面倒なら、部屋から物を減らして少なくする!?

これはその他の場所でも効果がありますが、「床」は掃除機をかけたりするので特に効果がある気がします。

物を減らし、物が少ない部屋にすることで掃除が楽になる可能性はかなり高いです。

全体の掃除機掛けもスムーズに進むでしょうし、「本来するべきだったその物自体の掃除(ホコリ取りなど)」の手間も無くなりますね。

詳細は以下の記事をぜひ。

一人暮らしの掃除が楽になる簡単な方法は物を処分して減らすこと!?

また、モノを減らすことは掃除のしやすさ以外にもメリットがあります。詳細はこちらを。

一人暮らしで物を減らして少なくする効果やメリット12選!

それでも何が何でも面倒な場合は…?

「道具を使っても、物を減らしても面倒…!」、もしくは「それらの作業自体がもう面倒…!」って場合はどうすればいいのでしょうか?

まず極論で言えば…「それなりにサボる」のも仕方ないかな…と。

もちろんずっと放置するわけにはいきませんが、ある程度はサボると割り切っている人もけっこういる気がします。(てか僕がそうです。)

「いや、でもやっぱり汚いのは嫌なんだよね…。」という人は?

「掃除は嫌。でも汚れているのもやっぱ嫌…。」という人はどうすればいいのでしょうか?

この場合、ちょっと今までの「楽になる系」とは種類が違うかもしれませんが、以下のような方法もありますよ。

家事代行サービスを利用して掃除をお願いする

お金の問題は出てきますが、「そこが大丈夫だよ」って場合なら全然アリだと思う派ですね、僕は。

もちろん「リビング以外の掃除」や「洗濯など他の家事」をお願いするケースもあるでしょう。

面倒な気持ちもなくなりますし、さらにその分「自由な時間」も増えますからね。

「とにかく掃除が面倒な人」はもちろん、別にそこまで超嫌いってレベルでもないけど「自分の時間を増やしたい」という理由で利用するのも全然アリだと思います。

以上ですが、もしよろしければ以下の記事も読んでみてください。

一人暮らしのキッチン周りの掃除が面倒すぎる!楽な方法は!?

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる