僕のバイト選びの基準は「仕事が簡単」「未経験者歓迎」の2点だった

僕は過去に10年以上フリーターとしてアルバイトだけで生計を立ててきました。

そしてフリーターと言えば毎日出勤する可能性が高いので、バイト選びは超重要!

なんとなくの感じで決めてしまうと、あとで後悔して悩む可能性もあります。

僕は失敗したくないので、応募前に色々と細かい部分まで考えます。

で、バイト選びの基準はたくさんあるのですが…

その中でも特に(最初に)僕がこだわっていたのは以下の2点でした。

・仕事レベルか簡単そうかどうか

・未経験者歓迎かどうか

今回はその理由などを、超個人的な考えを中心に(笑)解説しますね。

何かしらあなたにとってお役に立てる部分があれば幸いです。

目次

仕事レベルが簡単かどうか

全然意識していなかった時期もあったのですが、ある時期からは「とにかく仕事レベルが難しくないバイト」を選んでいました。

経験がない職種の場合は、イメージしたり調べたりして「簡単そうかどうか?」を判断していました。

ただ超が付くほどの単純系は逆にきつそうなので選ばなかったですけどね。

あと簡単でも極端に体力を使う系も避けてはいましたが。

なぜ簡単な仕事(僕にとっての)を選んでいたのか?

僕はずっと夢を追っている系のフリーターだったので…

「プライベートでバイトのことを考えたくなかった」ってのが大きな理由です。

「明日までにアレ覚えとかなきゃ…」、「明日の出勤は〇〇だから□□を先にしないとマズいか…」

などなど。

こういったことを考えたくなったんですよね。バイト以外の時間は「その目標や本業に集中したい」という感じで。

ただこれは別に僕のような夢追いでなくても…

何かしら用事が多くて「プライベートの時間をとにかく大事にしたいフリーター」の場合でも当てはまる内容だとは思います。

仕事レベルや内容が簡単だと、他にはどんなメリットが?

まず単純に仕事のストレスも減るでしょう。

また、すごく疲れたりしている日があっても「ま、バイトはなんとかなるね」のようなテンションになったりもしますからね。

あとバイトに採用されて、そこから「仕事ができるようになるまでのスピード(期間)」も短いですよね。

注意点

上記のような基準でバイトを選んでいたのは「夢を本気で叶えようとしていたから…」です。

ただ僕はのちに「その夢を諦めたような形(納得はしていますが)」になったのですが…

その時は「もっとスキルが身に着く系のバイトをしておけばよかった…」と思う瞬間は何度かありましたね…汗

未経験者歓迎かどうか?

僕は求人を見る際、よっぽどの場合でない限り「未経験者歓迎」のところにしか応募しません。

理由としては「未経験でも可能=そこまで難しくない」と考え…

上記で書いた「簡単そうな仕事」にも若干繋がる部分があるというのがまず一つ。

ただそれ以外にも理由はある

というのは、「経験者優遇」だと変に期待されたら困りますし…

実際期待に応えられないケースも多かったからです。

ある職種の経験があった状態で、「経験者優遇」的に書かれているところで実際働くと…

僕が想像しているよりも高いレベルを求められるケースがけっこうあったんですよ。

つまり「○○くらいの経験があればいいよ」と書かれていて…

本当にそれくらいの経験しかない状態で職場に行くと厳しいって感じでした。

たまたまそういう職場が続いただけかもしれませんけどね…汗

ま、一応僕なりのベストな形は「未経験歓迎のバイト」で…

その面接の際に「経験アリ」と答える感じでしょうか。

このパターンだと面接官のリアクションがちょっと良いですからね^^

最後に

僕がバイトを選ぶ際に最も重視する「2点」について書いてきました。

ただ細かいことを言えば、意識するポイントはまだまだあったりもします。

例えば「よく募集している(見かける)求人」は避けるケースが多いですね。

職場で何か問題があるのかな…?と心配になるので…汗^^

あと「面接の時に引っかかる質問をされた場合」も辞退するかも…

これは面接まで進んだ段階の話ですが、例えば「体力に自信ありますか?」などのように質問される場合は辞退すると思います。

確認するということは、「よっぽどキツイ可能性があるのでは?」と思うからです。

以上です。

バイト探しなら「採用祝い金がもらえるサイト」はどうですか?

採用祝い金がもらえる求人サイトは”マッハバイト”

夏ですね~。


楽天市場のレディースサンダルランキングはこちら

楽天市場の日焼け止め・UVケアランキングはこちら
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる