話すのが苦手な人におすすめかも?あまり人と接しないバイトは?


バイト探し中だけど、「話すの苦手だしなるべく人と関わりたくな~」、「人間関係が面倒な職場だとしんどいから嫌だな~」。

現在あなたはこのような感じのテンションではないでしょうか?

僕も「苦手な人や嫌いな人がいる」という理由でバイトを辞めたことが何十回もあるので、気持ちはわかります。

そこで今回は人とあまり話さない、接しなくていい、そういった人間関係が少ないアルバイトを紹介したいと思います。

そのあとも「その類のバイトを見つけるためのヒント」なども語っていますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね^^

目次

あまり人と接しないバイトってどんなの?

色々あるとは思いますが、単発や短期系なんかもけっこう多いんですよね。

でもそうではなくて、普通に数か月以上働く前提で「人とあまり話さないアルバイト」ってどんなのがあるでしょう?

いくつか挙げていきますが、もちろん求人によっては短期の場合もあります。

工場や倉庫

特にライン作業は黙々と仕事をするので「人と話さなくても大丈夫」とよく言われますね。

ただ工場は現場によって様々ですので、チーム制の場合があったりもするので注意が必要です。

また、倉庫でのピッキングバイトなんかも、作業自体は一人ですることが多いでしょう。

ただし…

これらのバイトに関して、僕の経験で言うと職場次第…のような気はしますね、正直。

休憩中などは、やはりしんどい日もありましたね。短期なら気にしなくていいのですが…^^

警備員

一口に警備員と言っても色々な種類があります。

中でもあまり人と接しないと言われるのは「商業施設、またはオフィスビルなどの施設警備員」。

仕事内容は細かく言うと現場によって多少は変わるでしょう。

お金だけを考えると、夜勤もあるので稼ぎやすいかもしれませんね。

注意点としては、お客さんなどに話しかけられることはありますし、他の仕事と比べると危険なことが起こる可能性もあります。

あと、必ず研修を受ける必要があります。(働く期間や時間帯に関係なく)

清掃

これも色々と種類がありますね。

まず、一般的に機械を使うことが多い「定期清掃」について。

こちらはお客さんなどと話すことはほとんどないです。

ただチームで動くケースが多いので、その中で馴染めないと辛いケースはあり得ます。

集合してから、現場までみんなで車に乗って移動するパターンが定番でしょうか。(深夜の時間帯もあります)

僕の経験ではだいたい多くて5~6人くらいでしたね。

続いてビルなどの「日常清掃」について。

現場や時間帯によりますが、基本的に毎日現場は同じで、一人作業が多いと思います。

なのでスタッフ同士ではあまり会話はないでしょう。

人間関係が少ない可能性が高いバイトは他にもある

例えば以下のバイトなどは基本、仕事中は一人ですね。

・ポスティング

・新聞配達

そして以下はシフト的には二人くらいで入るケースが多いですし、お客さんも少ないです。

・深夜の「コンビニ」

・深夜の「漫画喫茶」

あと…

「洗い場」や「スーパーの品出し」なんかもアリだと思います^^

ただ前者は「従業員同士の軽い掛け声や返事」は必要でしょうし、後者は「お客さんに商品の位置などを聞かれること」はありますが…。

また、パソコンを使った「データ入力」なども人気があると思います。

今からは職種ではなく、そういったバイトの探し方のコツを紹介しますね。

従業員の人数が少なそうな職場を選ぶ!?

単純に関わる人数は少ないでしょうし、「苦手な人に会う確立」としても大人数の職場と比べると減るでしょう。

また、かなり少人数のバイト先だと、グループで固まる状況もおそらく少ないでしょうし「入りづらい状態」にはなりにくいと思います。

あと、プライベートで会う(飲み会や食事など)機会もあまりない…と言いますか、そういうことを言い出す人自体がたぶん少ないでしょう。

ただしデメリットもけっこうある

例えば仕事内容によっては、少ないがゆえ、逆にコミュニケーションを取る必要が出てくる可能性もあり得ます。

そしてもし、その相手がアナタにとって嫌な人であれば尚更辛いですよね。

あと、リーダー的な中心人物がいる場合は「その人と性格が合わないとつらい…」のような状況になるかもしれません。

他にも以下のようなデメリットがあります。

・人数がギリギリだと、丁寧に仕事を教えてもらえない可能性がある

・何をするにも行動が目立ってしまう

・簡単に休めない(もちろん遅刻なども)

・シフトの希望が通りにくい(代わってもらえる可能性が低いなどの影響も)

・仕事の責任が重いかもしれない

・気軽に辞めにくい(かも)

などなど。

労働時間が短いバイトを選ぶ!?

おそらく「1日4hくらい」を思い浮かべる人が多いでしょう。

もちろんそれでも普通に8時間ほど働くバイトよりかは、色々な意味で楽な可能性は高いですが、おすすめは1~3時間ほどのバイト。

それくらいの労働時間だと、スタッフといる時間自体も少なくなりますが、最大のメリットは休憩がない可能性が高いことです。

なのでスタッフ同士が接する機会が減りますし、プライベート話をする時間もほとんどなく、連絡先を聞かれるケースも少ないでしょう。

そして経験上、ノリや付き合いを求めてくる人間も少ない

「他にも本業や仕事があって忙しいんだろう」的なイメージを持たれるからです。

また、他のバイトスタッフも同じようなケースが多いので「ここのメンバーはみんな忙しい」的な雰囲気が出来上がっている可能性が高いです。

注意点

1~3時間ほどの短時間バイトは「あまり稼げない」という最大のデメリットが…!

少しだけ、月に3~6万くらいだけ稼ぎたい場合などは問題ないと思います。

もちろん掛け持ちしてもいいのですが、確定申告の必要が出てくるケースもあるので、知識がない場合はちょっとややこしいと感じる可能性があります。

あと募集自体が少なく、職種も限られやすい気はしますね。

登録制の短期バイトなどを含めば幅は広がるかもしれませんが…。

以上ですが、もしよろしければ以下の記事もぜひ。

人間関係が楽そうなバイトは?「紹介」か「オープニング」を狙う?

バイト先の飲み会に行きたくないから飲めない食べないキャラ設定していた

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる