役に立つ、得する情報提供を心がけています

練馬での一人暮らし体験談!住みやすさや治安を紹介!

[記事公開日]2014/11/29
[最終更新日]2015/12/24

fabaa78cfcb906d537c6c5df724645b6_s

東京練馬区練馬(駅)に3年程一人暮らしをしていた私が、この街の住み心地や治安について色々と書いていきたいと思います。

もちろん実体験も含めた情報です。

 

これから練馬での一人暮らしを考えている方などはぜひ参考にしてみてくださいね^^

 

また、以下の記事も何かしらお役に立てれば嬉しいです^^

練馬駅の家賃相場は!?フリーターの収入で生活可能?

練馬駅は交通の便が良い!?電車やバスの行き先も解説!

練馬駅周辺の一人で行きやすい飲食チェーン店を紹介!

練馬駅周辺のデートスポットや観光スポットを紹介!体験談込

練馬区のおすすめデートスポットや観光スポットを紹介!

 

練馬区練馬の住みやすさや雰囲気は!?

街全体は庶民的で昔ながらの住民が多いといった感じですね。

いわゆる渋谷のような若者の街では絶対にありません。

 

そして街の雰囲気は練馬駅の南側と北側ではビックリする程の差があります。

 

 

北側

自然が多くほとんどお店はありません。少し歩くと閑静な住宅街に入りますし、学校などもあって落ち着く環境ではあります。

とはいっても現在は「ココネリ」という複合施設ができたので、以前と比べると多少人は増えたでしょうね。

 

スーパーなども入っていますからね^^

ちなみに私は北側に住んでいましたが、個人的にはすごい住みやすかったですよ^^

 

 

南側

居酒屋などの飲み屋街があり、その他飲食店も多いです。

ただし、いくら栄えていると言っても大型百貨店などがあるわけでもないですし、範囲的にもそこまで広くはないです。

 

う~ん、表現が難しいのですが、私のように地方出身者からすれば、駅前は繁華街と捉えられるかもしれません。

 

 

ただ東京の中野駅程は栄えていません。

また、「繁華街度合い」をむりやり大阪の地域で例えると、京橋の4分の1程でしょうか?

わかりにくかったらすみません。(笑)

 

スポンサードリンク


練馬駅周辺にはどんなお店があるの!?

なんとなく練馬での生活をイメージして頂けたら幸いです^^

 

 

ココネリ(coconeri)

2014年4月11日に駅の北側にオープンした複合施設です。

館内は区施設と民間施設が入っています。

 

1、2階にはスーパーのライフやユニクロなど。

3、4階には、子ども家庭支援センターや区民交流ホールなどが入っています。

 

また3階では練馬のゆるキャラ「ねり丸」のグッズなども販売されています。

 

 

西友

練馬駅構内にあり、2階まであります。

階ごとにパート1とパート2があり、けっこう広いです。

 

食品はもちろんですが、衣料品や日用品、電化製品なども揃っています。

私は引っ越してきてすぐに、ここで洗濯機を買いました^^

 

 

スーパーは先程紹介したライフと、この西友で十分だとは思いますが、練馬駅近くには業務用スーパーもあります。

個人でも普通に買えるので興味ある方は行ってみてはいかがですか!?^^

 

 

ジーンズメイト

駅北側のココネリにはユニクロがありますが、こちらは駅南側の徒歩5分程の場所にあります。

 

このジーンズメイトは24時間営業なんですが、そのおかげで2回程助かった記憶があります。(笑)

たぶん、バイト先の事情で「急ぎで明日の朝までに黒ズボンを用意しなくちゃいけないのに~」みたいな状況だったと思います^^

 

 

ドラッグストア

これはあるに越したことはないですよね。駅周辺にいくつかあったと思います。

 

まず先程紹介したココネリという複合施設の2Fに「トモズ」が入ってます。

駅の南側には私がよく通っていた「どらっぐぱぱす」がありますよ。

この2店舗あれば十分でしょう。

 

 

ネットカフェ&カラオケ

漫画喫茶は練馬駅前にあります。

カラオケは私の記憶では駅周辺に3店舗以上あった気がします。

確実に店名を覚えているのはビックエコーです。

 

値段や雰囲気などでお好みで選んでください^^

 

 

レンタルビデオ

「TSUTAYA」があります。1階がブックオフになってるんですよ。

ゲームや漫画、音楽などが好きな私としては相当嬉しかったですね^^

 

 

スポーツジム

駅のすぐ近くに、あの有名なフィットネスクラブ「ティップネス」があります。

オレンジ色の看板が頭に思い浮かんだ人も多いのではないでしょうか?^^

 

ここはお風呂屋やサウナもついていますし、さらに平日は24時まで営業しているので仕事帰りでも助かりますね^^

健康を維持しましょう。

 

 

練馬区役所

お店ではないですが、練馬区に住むのであれば「転入届」や「転出届」などで必ず一度は立ち寄ることになります。

 

ちなみに練馬と付く駅は「東武練馬駅」や「練馬春日町駅」、「練馬高野台駅」などがあります。

この辺りの土地に詳しくない人からすれば、東武練馬駅からでも「練馬区役所は近そう!」と感じる人もたくさんいるでしょう。

 

でも実際、東武練馬駅からだと徒歩で1時間ほどかかります。

練馬区役所の最寄り駅は単純に「練馬駅」です。徒歩5分ほどの場所にあります。

 

 

※ちなみにちょっとややこしいですが、東武練馬駅自体は板橋区にあります。別に気にしなくていいですが…^^

 

 

駅前は栄えているのでたくさんのお店があって賑やか

日用品を揃えるのに困ることはないでしょう。

あと、わざわざ書いてませんが、もちろんコンビニや銀行なども駅近くにありますよ^^

 

銀行は私が覚えているだけでも三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行などがありましたね。

 

スポンサードリンク


練馬区練馬駅周辺の治安は!?

これは一人暮らしを考えている人は気になるところでしょうね。

 

ただこれだけは最初にハッキリ言いますが、「治安が良い」とされている地域でも犯罪に巻き込まれる可能性はあります。

もちろんその逆も然りですね。

 

当然と言えば当然ですね。変な話、運なども関係してきます。

それを踏まえた上で話を進めます。

 

 

そして一言で治安と言っても人によって捉え方が違うことがあります。

大きく2つに分けると以下のような考え方があります。

「人っ気が少ない場所は危ない」

「繁華街はトラブルが多いから危ない」

 

 

人っ気が少ない場所は危ないという視点で考える

先程も書きましたが、練馬駅の北側はお店がほとんどなく人通りも少ないです。

当時、私が利用していた北側の駅の出口からだと、徒歩1分辺りにコンビニがあるだけでした。

今は「ココネリ」という大きな複合施設が建っていますが、それを過ぎると基本、夜は暗いですし街灯もあまりないです。

 

 

私は北側の駅から徒歩10分程のマンションに一人で住んでいました。

当時は、22時頃に駅に着くと、そこから自宅まで「誰一人すれ違うことがない」ということも普通にありました。

 

まあでも、誰もいない夜道に向こうから急に人が歩いてくると、逆に怖い時もありますけどね。(笑)

あ、ちなみに私は男性です。

 

そういう意味では北側は物騒とも考えられますが、ただこれに関しては気にしだすとキリがないような気もします^^

 

 

繁華街はトラブルが多いから危ないという視点で考える

逆に南側はお店もたくさんあって、夜中でも明るいですし人も多いです。

なのでそういう意味では安心ですが、飲み屋さんも多いので当然酔っ払いなどはいるでしょう。

 

北側に比べると、その手の人とトラブルが起こる可能性はあるでしょうね。

あくまでも比べたら…という話ですが^

 

 

私なりの治安まとめ

練馬で一人暮らしをするのであれば、物件自体はやはり南側の方が高いですし、おそらく北側に住む人が多いでしょう。

北側は静かで暮らしやすいですが、「人通りの少なさ」という意味では、できるだけ駅から近い物件を選んだ方がいいかもしれませんね。

 

物件があるかはわかりませんが、理想は徒歩5分以内とかですね。特に女性の場合は近いほど安心でしょう。

買い物など用事がある時だけ南側に行けばいいですから住みやすいと思います。

 

 

ただ南側には駅から徒歩3分程の場所に「練馬警察署」があります。

さらに駅のすぐ近くにも交番があります。

 

やっぱりコレは安心しますよね。ないよりかは絶対にあってほしいです^^

近くで住むことができれば帰りが遅くなったとしても、気持ち的にちょっと違うでしょね。

 

 

私流に表現すると、北側の駅から近い物件、または交番近くの物件などが理想でしょうか^^

 

 

私は正直、住む前は練馬は治安が良くないというイメージがありました。

どこかでそういう噂を耳にしていたのでしょうね。

 

ただ私が練馬に実際3年間住んだ感想としては、治安は悪くないと思います。

危険な場面に遭遇したこともないですし、近所で物騒な事件があったこともないです。

 

以上です。ぜひ参考にしてくださいね。次回は練馬の家賃などについて書いていきます^^

 

スポンサードリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー