役に立つ、得する情報提供を心がけています

ハルカス展望台の予約方法と注意点をわかりやすく解説!

[記事公開日]2014/11/15
[最終更新日]2015/12/29

d0ea5ca7bb787fdc13bfc6586a5efb84_s

大阪を一望できる日本一高いビル「あべのハルカス」。

 

平日はともかく土日、または祝日に遊びに行くなら事前に予約チケット(日時指定券)を購入した方が安心です。

混雑具合についてはハルカス展望台、土日の混雑状況は!?チケット予約は必要!?の記事をどうぞ^^

 

今回はその方法や購入の際に気をつける点などをまとめましたので、できるだけわかりやすく書いていきたいと思います。

 

また、興味ある方はハルカスの見どころを解説!実際に観光した感想込!の記事もぜひ^^

 

ハルカスのチケット予約方法の種類

日時指定券の購入はいくつかのパターンがあります。

一つずつ見ていきましょう。

 

 

あべのハルカスチケットカウンター

これはハルカスビルの2Fと16Fにあるのですが、どちらでも購入できます。

(誰でも16Fまで無料で上がれます。)

 

でも直接ハルカスに予約しに行く人は少ない気がします。

あ、でも近鉄デパートの買い物ついでに……ってこともありえますね^^

 

 

近鉄駅営業所

近鉄鉄道の「大阪難波駅」や「鶴橋駅」など大阪の営業所の他に、近鉄奈良駅、京都駅、近鉄名古屋駅などの営業所でも日時指定券が購入できます。

 

近鉄駅営業所はたくさんあるので、詳しくは公式HPをご覧ください。

そして購入の際に渡される日時指定券(引換券)が、当日ハルカス入場の際に必ず必要になります。

 

 

インターネット

ハルカス公式サイトから「ハルカス 300(展望台)webチケット」のページにアクセスしてから購入します。

 

購入するにはクレジットカードが必要です。

そしてハルカスに観光に来る当日も、そのクレジットカードを持っていく必要があります。

 

おそらくネットで予約する人が一番多いでしょうね^^

 

 

近畿日本ツーリストグループの各営業所

この有名な旅行会社でもハルカスの日時指定券が購入できます。

大阪にも梅田営業所や難波営業所など、たくさんの営業所があります。

 

ただ一部の営業所では取り扱っていないそうです。ですので営業所に直接確認する必要があります。

 

まあ普通に考えると、大きい店舗は取り扱っているでしょうね…たぶん^^

 

スポンサードリンク


コンビニのファミリーマート

日時指定券を購入できる唯一のコンビニです。近所にある方は買い物ついでに買えるので便利ですね^^

 

ファミリーマートの店内に設置されている「Famiポート」という緑色の端末機を使います。

コレ、だいたいATMの機械の隣か近くに設置されていることが多い気がします。

 

クレジットカードを持っていなくても購入が可能ですので、学生の方などにもおススメすです。

 

そして今からはその予約方法を徹底的に解説します。利用しない人は読み飛ばしてください。

申し訳ありません。汗^^

 

 

「Famiポート」のハルカスチケット購入方法(操作方法)

画面に直接、手でタッチしながらすすめていきます。

画面がトップ画面(メニューが並んでいる状態)になっていなかったら、画面に手で触れるか、または右上にある「TOPに戻る」をタッチしてください。

そこからスタートです。

 

 

操作手順

■「チケット」「e+(イープラス)」➡「チケットを探して買う」➡「次へ進む」➡「美術館/イベント/入場券」➡「あべのハルカス」

まずはこの順番にタッチしましょう。以下はその続きです。

 

 

■日付を選択➡時刻を選択➡年齢区分と枚数を選択➡利用規約の「同意する」をタッチ➡電話番号の入力➡チケット購入(確定)ボタンをタッチ

このような流れで進めると機械からレシートが出てきます。

それを持ってレジへ行き、料金を支払い、日時指定券(引換券)をもらったら終了です^^

 

ハルカスの観光当日、必ず渡された引換券(日時指定券)が必要ですので忘れずに持参してください。

 

 

※日付に関しては、まず15日ごと(?)に区切られた日付を選択します。(10月15日~10月31日など)

続いて「〇月〇日」のように、実際にあなたが行く日付(受付中のモノ)をタッチします。

 

※時刻はあなたがハルカスに到着する時刻(受付中のモノ)をタッチ。9~21時15分までの間の中から15分刻みで選択できます。

つまり一日の中で選べる時刻パターンは50もあります^^

 

※年齢区分は「大人」、「中高生」など、枚数は数を直接入力するのではなく、-+ボタンで調整していきます。(めっちゃ簡単です。)

 

スポンサードリンク


予約チケットの発売日

上記の5パターンは、予約チケット(日時指定券)が販売される日時が微妙に異なります。

あまり変わらないので問題ないと思いますが、一応細かく説明します。

 

 

「あべのハルカスチケットカウンター」、「近鉄駅営業所」

この2パターンは、2ヵ月+1日前から発売されます。

 

そして販売締め切り(受付け締切)は入場日の前日の21時20分です。

つまり、月曜日の21時20分までに間に合うのであれば、次の日火曜日のチケットが購入できるということです。(空いていれば)

 

例1

6月1日の日時指定券を購入するのであれば、発売日は3月31日です。

 

例2

6月1日に指定券を買いに行く場合は、6月2日~8月2日までの中から好きな日時を選択できます。

 

 

「インターネット」、「ファミリーマート」、「近畿日本ツーリスト」

この3つは発売日が先ほどと違い、2ヵ月前からになります。

例えば7月5日入場のチケットは5月5日に発売されます。これはわかりやすいですね。

 

 

ただし販売締め切り日がそれぞれ異なります。

「インターネット」は入場日の3日前23時59分まで。

「ファミリーマート」は入場日の2日前23時59分まで。

「近畿日本ツーリスト」は入場日の前日まで。(時間は店舗の営業時間次第です)

 

つまりインターネットの場合だと、7月15日の日時指定券が欲しいのであれば、7月12日の23時59分までに購入しなければなりません。

7月13日になった時点でアウトということです。

 

 

予約チケット購入の際に注意すべきこと

日時指定券は通常よりも500円高くなります。大人料金ですと一枚2000円になります。

そして購入した後は、キャンセルできません。日時変更も不可です。

 

 

そして当然ですが、自分が指定した日の指定した時間のみ有効ですので、それ以外では入場できません。

「11時予約だけど、どうせ間に合わなさそうだからお昼ご飯を食べてから13時頃に行こう」とかはダメです。

 

この場合、11時に到着しないといけません。まあ、5分過ぎただけでアウトってことはないでしょうけど^^

 

 

当日、どんなハプニングが起こるかわかりませんので、実際確実に到着できる時間よりもさらに30分程後の時間を予約しておいた方が無難かもしれませんね。

以上になります。ぜひ参考にしてください^^

 

スポンサードリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー