役に立つ、得する情報提供を心がけています

大阪駅の御堂筋口・中央口から御堂筋線梅田駅への行き方!

[記事公開日]2017/11/14
[最終更新日]2017/11/15

JR大阪駅から地下鉄御堂筋線の「梅田駅」に乗り換える際、迷う人がたくさんいます。

案内が出ているとはいえ、広いですから、慣れていないと仕方ないと思います。



しかし実はルート的には全然難しくはありません。

今回は、そのおすすめの行き方を紹介したいと思いますので、参考にして頂ければと思います。


乗り換えが苦手な方や、広い駅だと毎回迷ってしまうような方に向けて書いていきますね。



大阪駅の改札は複数ありますが、「中央口から向かうパターン」「御堂筋口から向かうパターン」、2つ紹介しますね。

まずは前者からスタートです。

大阪駅の中央口から御堂筋線梅田駅までの行き方

5分くらいで着くでしょう。



改札を出たら左に歩いていきます。ですので改札はできるだけ左のほうから出ましょう。



歩いて行くと前方にエスカレーター(複数)が見えるハズです。

そしてエスカレーターの近くまで来たら、(乗らずに)そこから右に歩いて行きます。




LUCUA(商業施設)と、旅行会社の間の通路(広め)を進んでいきます。



しばらく歩くと右手に通路が出てきますが、気にせずに真っすぐ進みましょう。



そのまま進むと、駅の外へ出ます
駅の外へ出たら左斜め前にエスカレーターがあるのでそこを下ります。(御堂筋線という案内も出ています。)



下りたら正面は壁なのでそのまま左斜め前の道を進み、突き当りを左へ。



少し歩き(30mくらい)最初の通路を右に曲がると、右手に御堂筋線の北改札があります。

と言いますか、曲がった瞬間にもう改札が見えるハズです。



スポンサーリンク


大阪駅の御堂筋口から御堂筋線梅田駅までの行き方

2パターン紹介します。

どちらも近いので、改札から改札までおそらく3分もあれば着くでしょう。一つ目は2分くらいでいけるかもしれません。



御堂筋口の改札は横にズラーっと並んでいます。

そしてあまり気にしなくていいですが、改札の中から見て左側が「御堂筋北改札」、右側が「御堂筋南改札」となっています。




パターン①

改札を出たら右に進み、改札の端(御堂筋南改札と書いてあります。)まで行きます。

これは改札のどの位置から出るかわからないので、一応出たら「右に歩いて行って改札の端まで進みましょう」という意味で書いています。



つまり最初から改札の右の方から出れば歩く距離は短くなります。

逆に「御堂筋北改札寄り」からだと遠くなります…と言っても、改札の端から端まで歩いたとしても50mほど(30~40秒くらい?)ですけどね^^



改札の端まで行ったら、(右手に改札がある状態で)そこから左へ進みます。
30mくらい(20秒ほど?)歩くと右手にエスカレーターが見えるハズなのでそこを下ります。



下りるとすぐ左斜め前に御堂筋線の改札が見えると思いますので、そこがゴールです。

ちなみに下りて左に進んでも改札があります。



■注意点

※御堂筋口の改札を出てから右に歩いていく時に、右手に切符売りばが出てきたら行き過ぎですので、少し戻りましょう。


※あと、当然ですが、一気に大量の人と一緒にが改札を出る場合は、出てすぐ右に進むとぶつかる可能性が高いので気を付けましょう。(ちょっと減ってから出るなど)




パターン②

今度は改札の左の方(御堂筋北改札寄り)から出た方が近いです。



出たら左に進み、駅の外へ出ます。

出たらすぐ正面(出る位置によっては、やや左斜め前に)にエスカレーターが見えるのでそれで下ります。




これは先ほど書いた「中央口から向かう説明」の中で下りたエスカレーターと同じなので、この先の流れは「中央口から梅田駅までの行き方」を読んでみてくださいね^^



以上になりますが、興味ある方は以下の記事もぜひどうぞ^^

新大阪駅から大阪駅への行き方!電車を利用する場合

御堂筋線梅田駅から大阪駅(中央口・御堂筋口)への行き方!

御堂筋線なんば駅から道頓堀(グリコの看板)への行き方!

心斎橋駅からアメ村(三角公園)への行き方!何番出口を出る?

梅田駅から通天閣への行き方!電車パターンを解説!


スポンサーリンク

関連記事