役に立つ、得する情報提供を心がけています

新大阪駅からNIFREL(ニフレル)への行き方!

[記事公開日]2017/09/26
[最終更新日]2017/10/21

水族館、動物園として有名な観光スポットであるNIFREL(ニフレル)。

ここは「エキスポシティ」という大型複合施設の中にある施設の一つです。



最寄駅は大阪モノレール(大阪高速鉄道)の「万博記念公園駅」です。

そこで今回は電車を利用して、新大阪駅から万博記念公園駅へ行く方法を解説したいと思います。


スポンサーリンク


地下鉄御堂筋線を利用します

御堂筋線(みどうすじせん)の新大阪駅から万博記念公園駅に向かいます。


新大阪駅まで新幹線で移動してきた人は、乗り換えましょう。

ホームからホームまでだと、10分くらいかかるかもしれませんね。




地下鉄御堂筋線の改札(2階)まで、新幹線ホーム(4階)から合計2回下へ降りることになります。

とりあえずホームから一回降りて改札(3階)を出ます。




個人的にわかりやすいと思うルートを簡単に書いてみます。

中央口の改札から出た場合
出て左に歩いていくと、すぐに右手にエスカレーターが見えるので、それで下へ降ります。


降りたら、正面にお店があって真っすぐ進めないので、左に進みます。

そして突き当りを右に進んでいくと、御堂筋線の改札が見えてきます。




南口の改札から出た場合
右に向かって進みます。上に出てくる看板の「西口」と書いてある方向に進みます。(地下鉄という単語も出ています。)


真っすぐ歩いていくと、一番奥に階段(横にはトイレがあります)があるので降ります。

頭上の看板には「↓地下鉄」という案内も書いています。



降りたあと、そのまま真っすぐ歩いていくと御堂筋線の改札に到着します。




在来線で新大阪駅に来た場合

ホームから上がって、東出口の改札(3階)を出ましょう。

出たらひたすら右に歩いていきます。途中で先ほど説明した「新幹線の南口改札」が右手に見えます。

そのまま真っすぐ進み、奥の階段を下ります。



これは上記で説明したパターン(新幹線の南口から出た場合)と同じ階段です。

つまり、もちろん降りたあとも全く同じです。



スポンサーリンク


御堂筋線新大阪駅から万博記念公園駅へのアクセス

地下鉄御堂筋線「新大阪駅」➡「千里中央(せんりちゅうおう)駅」大阪モノレールに乗り換え➡「万博記念公園駅」

■合計金額➡片道570円

■所要時間➡乗車時間は20分ほど、乗り換え時間など全部合わせれば30分ほど。







具体的な行き方

※「現金で切符を買う」という前提で進めていきます。


千里中央駅(終点)までの切符を買います。320円です。


券売機の「北急連絡」のボタンを押してから購入します。

この意味はあとで軽く説明します。



そして「江坂、千里中央」方面の2番ホームで電車を待ちます。

乗車するのは「千里中央行き」です。乗車時間は15分ほどです。




着いたら、大阪モノレールを目指します。
案内が出てるので迷うことは少ないと思いますが、けっこう遠いと感じるかもしれません。

一度改札を出て、さらに地上に出る必要があるので、だいたいスムーズにいって5分くらいかかると思います。



出るのは南改札が一番近いです。新大阪駅から乗車する時、後ろの車両に乗っておいた方がこの改札に近いです^^



大阪モノレールの千里中央駅に着いたら、そこでまた切符を買います。

今度は「万博記念公園駅」までの250円です。




「門真市(かどまし)、彩都西(さいとにし)、南茨木(みなみいばらき)、万博記念公園」方面の1番ホームまで行きます。
そして「門真市行き」「彩都西行き」の電車に乗り、2駅で着きます。

乗車時間はだいたい5分ほどです。







全部の停車駅

以下のようになります。
御堂筋線「新大阪」➡「東三国」➡「江坂」➡「緑地公園」➡「桃山台」➡「千里中央」(乗り換え)➡「山田」➡「万博記念公園」

厳密に言うと御堂筋線は江坂までで、その先の「江坂~千里中央」は北大阪急行電鉄になります。

先ほどの切符を購入する際の「北急連絡ボタン」はこういった理由です。



ただ乗車したあとは、直通運転している(乗り換える必要がない)ので、私たちは特に意識しなくて大丈夫です^^



一応正しい説明をしておくと、北大阪急行電鉄(御堂筋線ではなく)の「千里中央駅」に到着したら、大阪モノレールの「千里中央駅」に乗り換えるということです。




万博記念公園駅からニフレルへの行き方

ニフレルまでは駅の改札から徒歩3分ほどです。

万博記念公園駅の改札(一つだけ)を出たあと、左に進んでいきます。



スロープになっているので、そのまま歩いていきます。もう先にはエキスポシティが見えている状態です。

下りると正面にニフレルが見えるので、真っすぐ進みましょう。大きな施設ですので迷うことはないでしょう。






【ニフレルの基本情報】

■営業時間(基本)

10時00分~20時00分



■料金(基本)

大人➡1900円、小・中学生➡1000円、幼児(3歳以上)➡600円

今回は以上になります。以下の記事も興味ある方は読んでみてくださいね^^

新大阪駅から大阪駅への行き方!電車を利用する場合

梅田駅から通天閣への行き方!電車パターンを解説!


スポンサーリンク

関連記事