役に立つ、得する情報提供を心がけています

香典返しを貰ったらどうすればいい?お礼は必要!?

[記事公開日]2014/07/29
[最終更新日]2016/04/25

32708b8a03a5203a0ec79d7ba6e212f3_s

お葬式の後日に送られてくる香典返し。受け取ったあとの対応などはマナー的に何が正解なのでしょうか?

今回はこの辺りについて解説したいと思います。

 

香典返しにお礼は必要か?

一般的には香典返しのお礼の電話、またお礼状は不要だと言われています。

もちろんお礼の品物を贈ったりする必要もありません。

 

これはたとえ遺族側と親しい関係であったとしても同じです。

ですのでお礼はしない人が多いです。

 

スポンサードリンク

 

礼儀正しさ、何かとお礼を忘れない姿勢など日本人の謙虚さは間違いなく素晴らしいと思います。

しかし、そもそも香典を頂いたお礼が「香典返し」なわけですから、これにまたお礼をすると、お礼のお礼でキリがないですよね。

 

また、香典返しのお礼を繰り返すことは「不幸を繰り返し後にひく」という意味合いで、マナー的にもよろしくない、失礼にあたるといった習慣もあるそうです。

 

 

受け取った連絡もしなくていいの!?

「確かに受け取りましたよ」という報告の電話も基本的には必要ありません。

 

ただ、さすがに何もしないのはまずい…という人は別にしてもよいとは思います。

相手も「きちんと届いてよかった」と安心できますからね。

 

この時、流れ的に「お礼(ありがとうございます、など)」を言ってしまわないように気を付けましょう。

 

 

電話以外だと、ハガキを使って連絡する人が多いそうです。

文章自体に正式な決まりはありませんので、失礼のない範囲で自由に書けばよいでしょう。

ただここでも「品物ありがとうございます」的なことは書かないように気を付けましょう。

 

 

また、「電話やハガキではなく、メールはどうなんだろう…?」と考える人もいるかもしれません。

私個人的にはそれ自体には何も思いませんが、やはり一般的には印象はあまり良くないでしょう。

 

スポンサードリンク


地域の習慣によってはお礼が必要!?

喪主ではなく、香典返しを受け取った側の住んでいる地域によっては、香典返しのお礼をすることが当たり前の習慣になっていることもあるでしょう。

あまりないケースだとは思いますが…。

 

 

私が喪主の立場だったら絶対にお礼は要りません。

お礼をしようと思って頂いた気持ち自体は嬉しいですが、それだけで十分です。

 

お礼の電話が1人や2人ならまだいいですが、これが数人、何十人となってくると、それだけでどれだけの時間を使うことになるか想像がつくと思います。

もちろん精神的な疲労もすごいでしょう。

 

 

ですのでもし私が受け取った立場であったとしても、逆に迷惑になるのでは?と不安になるのでお礼や連絡はしません。

今回は以上になります。もし何かしらの形で相手に連絡(報告)するのであれば、少しでいいので励ましや気遣いの言葉をかけるように心がけましょう。

 

スポンサードリンク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー