役に立つ、得する情報提供を心がけています

誰にでも使える!円満にバイトやパートを辞める理由!

[記事公開日]2015/08/21
[最終更新日]2017/03/28

人間関係や仕事内容が原因なら、その本音は言わない方がいいかも…!?

会社側と揉めることなく、「円満にバイトやパートが辞められる可能性が高い理由」を紹介したいと思います。


前々回は大学生編、前回はフリーター編でした。

バイトを辞める理由!大学生が使える定番は!?

フリーターがバイトを辞める時に使える定番の理由!


今回は大学生、フリーター、主婦、どんな人でも今すぐに使える万能タイプ編です。

ぜひ参考にしてくださいね^^


スポンサーリンク



資格の勉強をしたい

将来のため、就職のため、その勉強に集中したいという理由です。

大学生であれば、「TOEIC」や「日商簿記」などを目標に頑張っている人も多いのではないでしょうか。

 

フリーターであれば独立開業を目標に、「司法書士」や「行政書士」などの国家資格を取ろうとしている人もいるでしょう。

もちろんどちらも簡単なモノではありませんが…。と言いますか前者は超難関ですね…汗^^

 

当然ですが難易度が高い程、バイト(パート)は辞めやすくなりますね。

 

 

留学したい

滅多に経験できることではないので、立派な理由です。

言い方としては以下の感じがあります。
■突然、留学したいと思った

■諦めていたけどやっぱり行きたいと思った

■(留学の)準備や勉強がしたい


学生のイメージが強いですが、もちろん年齢は関係ありませんので30歳から実行する人もいます。

また、ワーキングホリデー(学校に通わなくてもよい)も理由としてはOKですが、年齢制限があります。

 

なんにせよ、この手の理由の注意点は期間ですね。

あまりに短いとバイト(パート)先側から「辞めずに、休職する形にしなよ」と言われる可能性もあります。

 


引っ越しする

様々なパターンがありますが、基本的には「遠くて通えなくなる」という主張ですね。

「旦那の転勤が決まった」や「一人暮らしを辞めて地方の実家に戻ることになった」などのケースは当然認められます。

 

しかし、そこまで大きなパターンでなくても有効です。

例えば交通費が支給されないバイト先に自転車通勤していて、引っ越しによって自転車で通えなくなるのであれば、それも理由にはなります。

大坂市内や東京市内の移動であってもです。ただもちろん「じゃあ交通費出すよ」と言われる可能性は否定できませんが…^^

 

また、ラストまで入っている人は「引っ越しによって終電に間に合わなくなった」なども説得力がありますね。

 

 

あと、学校近くでバイトをしている一人暮らしの大学生が地方の実家に戻ることになったとします。

この場合、「実家から○時間かけて大学に通うことになりました。学校がない日は出勤するのが大変ですので、辞めさせてください」的な言い方もアリですね。

 

 

家庭の事情で…

これも人によって色々なケースがあります。
■両親の仕事を手伝う(バイトする)ことになった

■自営業の旦那の仕事を手伝うことになった

■母の代わりに家事をすることになった

■祖父母の介護をすることになった

■年の離れた幼い兄弟の面倒をみることになった

■「辞めて家にいて欲しい」と旦那に言われた

■子供との時間を増やしたい
…などなど



どれであっても、家の事情というのは職場の店長などが首をツッコむことができないので、最も説得力がある理由ではないでしょうか?

ただ中には「なぜそのような事態になったの?」と聞いてくる人はいるでしょうね。

 

 

将来、就職を希望する職種の仕事がしたい

正社員になる前に、アルバイトとしてその職種の経験を積みたい、スキルを身につけたいということですね。

例えば、現在ガソリンスタンドでバイトをしていて、将来飲食の仕事をしたいと考えてるのであれば、居酒屋のバイトに変えた方がプラスになるでしょう。

 

 

ハッキリした形でなくても構いません。

直接関係していなくても、「敬語を学びたいから接客業のバイトを探す」などでもよいでしょう。

他にもビジネスマナーを学びたいから○○、PCスキルが欲しいから○○って感じですね。

 

フリーターであれば、「正社員登用の制度があるバイトを探したい」という言い方もアリですね。

 

将来やりたい仕事や、それの準備を始める時期など、全ては本人次第ですよね。

ですのでこの理由はかなり使えると思います。

 

 

詳しい理由を言わない

これは奥の手…というわけではないですが、理由を言いたくない、考えるのがめんどくさい、などの場合に「一身上の都合で」とだけ言うパターンですね。

 

ただし、退職届ではなく、実際に口頭でこのセリフを言うケースは非常に珍しいと思います。

そしておそらく、「で、正直、理由は何なの?」と上司に聞かれると思いますが…。

 

円満に退職できるか?という点では微妙ですが、「誰にでも今すぐという点」では最強ですので一応書いてみました^^

 


体調が悪い

怪我や病気で働けない、または「これ以上働いていると悪化するかもしれないので退職させてほしい」という形ですね。

 

個人的なイメージでは精神面、メンタル面の調子が悪くて退職したい人が多い気がします。

この場合は人によって完治するまでの時間は変わりますし、もし実際に薬を飲んでいたり通院している状態であれば、無理は本当によくありません。

 

 

診断書は必要!?

体調不良ですので普通は納得してもらえるハズですが、中には「診断書を見せてくれ」と言ってくる店長などもいるそうです。

本来、アルバイトを辞める際に診断書の提出は必要ないですが、それを知らず医者にお願いする人もいます。

 

まあ診断書があれば証明になりますから、確かに相手は納得しますし、円満に辞められる可能性は高くはなりますどね…。

ただお金もかかりますので、私であれば出しません。

 

 

様々なパターンを書いてきましたが、いかがだったでしょうか?

やはり、基本的には「自分に原因があって、職場には何の問題もない」という理由や言い方が最も円満退職できる可能性が高いですね。

たぶんこれは間違いないので、アナタにもおススメします^^




もしよろしければ以下の記事もどうぞ^^

バイトを辞める時の言い方!リアルな会話の例文アリ!

正しいバイトの辞め方!ベストなタイミングは!?

バイトや会社をすぐ辞める(3日以内)場合の理由は!?


スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー