役に立つ、得する情報提供を心がけています

職歴がバイトだけの人の職務経歴書の書き方!サンプル例

[記事公開日]2015/02/01
[最終更新日]2016/04/29

b1ffe951753c5b50b8b543cc32b462ea_s

就職するために正社員の求人に応募すると、履歴書の他に職務経歴書も提出することが一般的です。

 

「職務経歴書」とは、過去の仕事情報を詳細にまとめたモノです。

つまり、履歴書の職歴欄よりもさらに細かく書く必要があります。

基本的には社員として働いてきた職歴を書くモノとして認識されていますが、その経歴がない人はたとえアルバイトの仕事でも書くべきだと思います。

ルール的には問題ありません。



そこで今回は過去にアルバイト経験しかない人の職務経歴書の書き方をわかりやすく説明したいと思います。

後半ではサンプル例として、私が過去に実際に書いた形を再現していますので、フリーターの方などはせひ参考にして頂ければと思います。

 

ちなみに関連する記事も貼っておくので興味ある方はどうぞ^^

履歴書の職歴はアルバイトも書く!?社員経験がない場合は?

職歴がバイトしかない人の自己PRの書き方パターン!

フリーターから未経験職種の正社員を目指す自己PRの書き方!

 

職務経歴書に書く内容

職歴に書く情報としては、簡単に表すと以下のような感じです。
■入社時期と退職時期

■会社名(店舗名)

■雇用形態

■仕事内容や得た経験

このような項目を、相手にストレスなく読んでもらえるように、できるだけわかりやすく記入しましょう。

 


理想としてはアルバイトでも、「社員と同じような高い意識を持って仕事に取り組んでいたこと」をアピ―ルすることですが、あくまでも理想です。

アルバイトの場合は、書くことが限られていると思いますので深く考える必要はありません。

 

 

会社名や入社時期は、「平成〇年 〇月 株式会社〇〇入社」といった書き方が無難でしょう。

続いて雇用形態ですが、もしフリーターとして月に20日以上出勤していたのであれば、「フルタイムアルバイトとして勤務」などと記入しましょう。

 

 

仕事内容はどうやって書く!?

おそらく一番困るであろう仕事内容の記入です。

これは文章で説明してもいいですし、箇条書きのように単語や短い文章で項目を分ける形でも問題ないです。

 

後者の方が簡単でスッキリしますが、もちろん熱意や感情を表すのは難しいです。

コレはアナタの好みで好みで決めてください。

 

 

文章パターンの例文

■【イタリアンレストランでのバイト経験の場合】
イタリアンレストラン□□(店舗名)でホールスタッフとして勤務。

お客様案内や料理提供などの接客はもちろん、お皿のバッシング(テーブルの後片付け)、レジ業務、ドリンクメニューの作成などを行っていました。

また、バイトリーダーに昇格してからは新人の教育係、発注業務なども任されていました。
雰囲気としてはだいたいこのような感じですかね…?

まあもちろん絶対これが正解というわけではないですが、これくらいわかりやすい内容の方が良いがします。

 

 

また、ここに「学んだことや得たモノ」を追加すればさらに良い印象を与えるかもしれません。

■例
仕事についてスタッフ同士でよく話し合いました。

それぞれが効率よく動けるようになり、ピーク時でもお店をスムーズに回すことができるようになりました。

もちろんどんな時でも、接客の基本である笑顔は常に意識していました。
簡単ではありますがこんな感じですかね?

具体例などを出してもいいのですが、ここであまり長過ぎる文章になるのもどうなのかな~と感じます。 

 

仕事内容の記入に関しては以上のような流れです。アナタが担当していた業務内容を思い出して書いてみてください。

 

また、在庫管理やスタッフのシフト作成、店長補佐などの経験があるなら、もちろん書いてアピールしてください。

これらに関しては私はどれも経験がないので、バイトとしてはとても立派だと思います^^

 

スポンサードリンク


たくさんバイト経験がある場合はどれを書くの!?

これは全て書く必要はありません。

私自身もフリーター時代が長かったので、過去のバイトの数は余裕で10個以上あります。

 

正式な数は決まっていませんが、おそらくスペース的な問題も考えると4つくらいが限界ではないでしょうか?

私は基本、短めの形で3つ書いてました。

 

 

どのバイトを書けばいい!?

過去のバイトの中から、以下に当てはまるモノを選びましょう。
■社会保険に加入していたバイト先

■最低1年以上働いたバイト先

■フルタイム(一日8時間勤務、月20日以上など)で勤務していたバイト先
などなど。

 

ただし、その職務経歴書を読む(応募する)企業と関連しているアルバイトがあれば必ず記入しましょう。

と言いますか、それを最優先にしてください^^

 

例えば、飲食関係の会社に応募する際は、「ファミレスのバイト経験が1年」、「書店でのバイト経験が3年」でも、優先するのは前者です。

もちろん直接ではなくても、何かしら共通する部分が明確にあるのであればアリだと思います。

 

 

こんなケースの場合は!?

もし関連する職種のバイト経験が一つもなくて、さらにフリーター経験が長い場合は、「勤務期間が長いバイト」を優先的に選んだ方が良いかもしれません。

コレは単純に「長い間、今まで何をしてたの?」という面接官の疑問を解消するためです^^

 

ちなみに当時30歳手前の私も、全く未経験の職種に正社員応募した際、職務経歴書には「労働期間が長いバイト先」を3つほど書きました。

 

まあこれは絶対ではないので、「なるほど…」と思った人は参考にしてください^^

 

 

上記の例、全てに当てはまらない場合

例えば「働いた期間が半年」や「一日の労働時間が5時間」などのバイト経験しかない場合でも、何も書かないよりは書いた方が良いです。

 

「書くほどの仕事経験がなかったので、職務経歴書は真っ白です…」となるよりかは、まだ印象はいいハズです。

 

スポンサードリンク


サンプル例として、私が実際に書いた雛形を紹介します

※再現しているのはあくまでも雛形(形式)です。

※職種は今パッと思いついたモノなので実際とは違います。

■職歴

平成〇年〇月 株式会社〇〇入社

フルタイムアルバイトとして勤務

(業務内容)和食屋□□(店舗名)での調理業務

厨房での仕込みから料理提供、食材などの発注業務、新人指導など。

平成〇年〇月 同社 退職

(実際はここは改行せずにピッタリとつめる)

平成〇年〇月 株式会社□□入社

フルタイムアルバイトとして勤務

(業務内容)オフィスビルの清掃

ポリッシャーを使用したフロア清掃、エアコンのフィルター洗浄やワックス塗布など。

平成〇年〇月 同社 退職

記事の前半で紹介した一般的な書き方に比べると簡潔で短いですが、私が書いた形式はこのままです。

もう一度言いますが職務経歴書の書き方は基本的には自由なので、当然、私のサンプル例が正しいとは言えません。

 

先程説明したように「そのバイトをして得た経験」などのアピールもあった方が良いのかもしれませんね。

 

 

私はこの形で採用されました

私は実際にこの書き方で、ある会社で採用されましたし、そこは書類選考もありました。

さらに他に応募した中には書類選考、そして一次面接に通った後、最終面接で落ちてしまった会社もあります。

つまりそこでも書類選考は通過しているわけです。

 

 

ですので職務経歴書の書き方が「完全にNGだった」というわけではないのでしょう。(おそらく^^)

私が書いた経歴のバイトは特殊な職種というわけでもないですからね。

 

あと、採用された会社に関しては、職歴のバイト内容が関連していたので、戦力になると思って頂いたのかもしれませんね。

 

 

でも結局一番大事なのは…

個人的には、採用された一番の理由は面接の印象が良かったことだと思っています。

現に、「話し方や笑顔、雰囲気が好印象だった」的なことを言われましたので、書類自体のレベルとしてはどう思われていたかはわかりません。

おそらく無難だったのでしょう。(汗)

 

 
その会社は(現在は辞めています)待遇面も良くて、それなりに応募者数も多かったです。

個人的には大手企業の基準がいまいちわかりませんが、「〇〇は大手だね~」という人も何人かいましたし、面接で簡単な筆記試験などもありました。

何が言いたいかというと、どんな会社であれ、やはり大事なのは面接態度だと思います。


 

最後に

そもそもバイト経験しかない私たちは、社員経験のある人に比べると正直、不利な点はあります。

でもそこを嘆いても仕方ないので、なおさら面接内容で勝負することが大事なのかな~と思います^^

 

ただもちろん、書類選考の場合はそこに辿り着くために履歴書や職務経歴書もある程度重要ですけどね^^

 

今回、記事で紹介した「職歴の書き方」が絶対おススメ!とは言えませんが、アナタにとって何かしらお役に立てれば幸いです^^

ちなみにパートの場合でも同じで大丈夫です。

以上です。次回はフリーターの職務経歴書の自己PRの書き方を説明します。

 

スポンサードリンク


関連記事

コメント

    • イシダ
    • 2016年 8月 01日

     初めまして、職務経歴書に関して、アルバイトの経験のみしかなかったため。
    インターネットで探していたら、本記事にたどり着きました。非常に読みやすく助かっています。
     明後日、面接日となるので本記事を参考にして書いた書類をぶつけてこようと思います。

      • ショウ
      • 2016年 8月 02日

      コメントありがとうございます!そう言って頂けると嬉しいです。
      面接は色々と大変ですが、納得のいく準備をして頑張ってください!

    • みち
    • 2016年 8月 29日

    わたしは大学中退からずっとフリーターで
    アルバイトも1つの所を10年近くやってました

    フリーターで尚且つ未経験の仕事(事務系)に挑戦しとうとしている時にここのサイトに巡り会いました
    明後日、面接なのですが
    ここに書いてある通りにやってみたいと思います!
    勇気出ましたありがとうございます!

      • ショウ
      • 2016年 8月 30日

      初めまして。
      1ヵ所のバイト先で10年近くも働くのはすごい事だと思います!
      私はすぐ辞めて、コロコロ変えてしまうタイプなので…^^

      忍耐力があるんですね!きっと良いアピールになると思います。
      面接、頑張ってくださいね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー